ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



新会社セブン・ミールサービスを設立

−セブンイレブン・ジャパン、ニチイ学館、三井物産、NEC−

2000.02.29

大人の青汁
 セブンイレブン・ジャパン、ニチイ学館、三井物産、NECと提携して介護関連事業に参入する。初年度160億円、3年後に700億円の売上を目指す。

 2月1日のセブンドリーム・ドットコムの設立はビッグニュースだった。今回の業務提携にも、もちろんセブンドリーム・ドットコムのインフラストラクチャーが活用される。新会社はセブン・ミールサービス、資本金3億円で4月に設立、7月から首都圏で高齢者、介護支援者を対象にした食事の配達・買物代行サービスを始め、サービス地域を拡大していく予定だ。

 イトーヨーカ堂グループ(含セブンイレブン・ジャパン)が設立予定の新銀行に口座を開設してもらい、バンキングサービスと合体させることも検討中。ECとしての視点でセブンドリーム・ドットコムと提携も含めて考えれば、その可能性は無限大だ。

 それでは2つのメインサービスを紹介しよう。

・食事の配達
 利用会員が1〜2日前に昼食か夕食を指定すれば注文の時間帯に届く。価格は800円〜900円、宅配料は1回200円の予定だが一定額以上の利用により無料となる。注文方法は当面、店頭にカタログを置き電話やファックスで受けるが、来年5月には利用会員に簡易携帯端末を配布し、利便化を図る。

・買物代行サービス
 1000箇所の訪問介護事業所と連携し、ホームヘルパーが介護先で利用会員より注文を取り、コンビニで注文商品を受け取って利用会員宅に届ける。



セブンミール・サービス提携各社の状況
社名 セブンイレブン・ジャパン ニチイ学館 NEC 三井物産
出資率 60% 30% 5% 5%
担当 7月より首都圏250店舗のセブンイレブンで受け渡し・決済、2002年度中に全国8200店舗に展開、セブンドリーム・ドットコムのインターネット網での発注 1000箇所の訪問介護事業所を連携・ホームヘルパーの買物代行サービス システム構築・高齢者向け簡易携帯端末の開発 物流




関連記事

2000/02/14 ニチイ学館が在宅介護大手を傘下に介護事業展開

2000/02/08 ニチイ学館が介護用品販売大手2社を子会社に

2000/02/07 TOTOとニチイ学館が高齢者向住宅改修で提携

2000/01/26 ニチイ学館、高齢者に笑いを提供

1999/11/02 ニチイ学館とシロヤパリガン 九州で業務提携


HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。