ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



バリアフリーコンピューティングを開発

−日立エンジニアリングと法研が介護情報提供システムで提携−

2000.03.14

大人の青汁
 日立エンジニアリング(茨城県日立市)と法研(東京都中央区)は、介護情報提供システムで提携した。

 日立エンジニアリングは日立製作所系のエンジニアリング会社、法研は1946年より創業、社会保障及び健康関連図書の出版、販売を手がけている。

 このシステムは、高齢者や家族が自治体の窓口や病院などで、介護関連情報を引き出せる端末。今後は介護のほかに医療関連分野でも共同で新システムを開発、販売する。

 今回、共同開発したのはパソコンをもとにした情報端末で、介護保険制度の仕組みや手続きの仕方を紹介したり、介護施設やサービス内容の情報を提供することができる。

 ASP形態のように、介護保険制度の変更などに合わせて、最新情報をインターネットを介し配信、更新するほか、設置者が情報内容を自由に設計することも出来るユーザーカスタマイズも魅力だ。

 自治体や病院、金融機関などでの利用を見こんでいるので、操作は画面に触れるだけで、一般の利用者が簡単に情報を検索でき、キーボードの煩わしさがない。4種類のシステム端末があるが、注目すべきは車いすでも利用を考えた「バリアフリー型」などもラインナップにあること。自治体、病院等からの端末利用を考えれば素晴らしいバリエーションだし、システム設計全般のコンセプトがバリアフリーなムード。

 価格は端末とソフトを合わせ170万円からで、3月15日から出荷開始です。



HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。