ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



リサイクル…なせばなる

--フランスベッドメディカルサービスが介護用レンタルベッドマットレス再利用システムを発表--

2000.03.17

大人の青汁
 フランスベッドメディカルサービス(東京都新宿区)は、介護用レンタルベッドのマットレスを再利用するシステムを4月から始めると発表した。

 同社は、1963年創立、資本金1億8,000万円、売上高122億円、従業員数546名で、福祉レンタル、ホームケア・リフォーム、病院・ホテルへの寝具・機器リースなどの事業を手がける。

 このシステム「ファイバークッションマットレス・リニューアルシステム」は、レンタルした介護用ベッドのマットレスを新品同様に復元、再利用する。介護用ベッドはレンタルが殆どで、返品されたマットレスが破損している場合は、産業廃棄物として処分するしかなかった。哀しいことだ。しかし、リニューアルシステムの導入によって、彼等はまた日の目を見る事が出来るんだ。

作業工程はどうなってるのでしょうかねぇ…
 使用済みマットレスをフランスメディカルサービスの全国16箇所にあるサービスセンターで回収 → センターで消毒処理 → カネボウ合繊の防府合繊工場(山口県防府市)に搬送 → 工場でマットレスを表地と中綿に分割 → 表地は洗浄と消毒処理 → 中綿は特殊熱処理でへたりを直し、高温消毒する。ハイいっちょできあがり。って大変ですね。リサイクルの価値を今一度考えさせられますよ。

 マットレスはカネボウ合繊共同開発、繊維を3次元的に織り込んだ「パンタグラフ構造」によって5回までリニューアル可能。レンタルマットレスの9割に採用する予定で、再利用の処理能力は月5000枚。ん?5000枚!そんな大量に出来るんですか、すごいなぁ。産業廃棄物削減に貢献し、介護事業としても意義のあるこの事業、頭が下がりますね。




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。