ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



一般患者向けの病棟の一部を介護療養型施設に

−JR九州が介護サービス事業に参入−

2000.03.22

大人の青汁
 九州旅客鉄道(JR九州)が介護サービス事業に参入する。

 今回の動きは、一部高齢患者の介護サービスへのシフトが予想される為で、介護サービスを開始するのはJR各社が運営する全国の病院でも初めてだそうだ。

 JR九州直営の総合病院であるJR九州病院は、旧国鉄の職域病院として発足した。昨年2月に旧病棟の東半分を壊し、5階建ての新病棟「東館」の建設に着手した。今回は、そのピカピカの「東館」にスポットをあてよう。

 こちらは3月27日に開業し、同時に介護療養型施設を開設。介護保険の給付対象となる高齢者向け医療サービスを始める。

 旧施設は一般患者向けの病棟だけだったが、新しい「東館」は3階を介護療養型施設とし、4階を一般病棟(51ベッド)、5階を療養型患者用病棟(51ベッド)とする。

 ナンにしても、新しいって気持ちイイもの。 CHECK IT OUT です。JRだけに、将来は介護サービス付き電車なんてモノも登場するのでしょうか?んん〜それはそれで楽しそう…しかも独占市場!やってくんないかなぁJRさん。



HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。