ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます


2000年3月のニュース

2000/03/31(Fri)
■介護保険での自己負担額を所得控除の対象に
−大蔵省と厚生省が合意−

■取っ手も良さそう
--ホクメイ株式会社が浴槽内専用取っ手「ゆ〜取っ手」を発売--

■Whata Japanesy!狭いなら広く使おう
--ルネス研究所が床下空間を利用した「収納・介護システム」を開発--


2000/03/30(Thu)
■3万人分のケアプラン作成「間に合わず」
−厚生省がケアプラン作成状況の緊急集計調査結果を発表−

■ホームヘルパーの育成・支援を発表
−労働省、厚生省−


2000/03/29
■春ですからねぇ
--三菱電機の子会社、菱電不動産が三菱電機ライフサービスに社名変更し福祉サービス事業を展開する--

■2000年度公共事業額、バリアフリーに4,024億円
−建設省、前年度比11%増−


2000/03/28
■介護保険制度の始動状況を調査
−厚生省がケアプラン作成状況の緊急集計調査結果を発表−

■医療福祉施設向け専用引き戸「アドナスII」を発売
−三協アルミニウム工業−


2000/03/27
■医療費の9割以上を保険で給付している国保組合に対し補助金引き下げ
−厚生省、医療費削減に向け−

■介護事業に本格参入
−山武、安全センターに経営参入−


2000/03/24
■簡易ケアプラン君、キミは救世主か邪魔者か?
--厚生省が簡易ケアプランで介護保険スタートを乗りきるように指示--

■やっぱ広域販売インフラがあれば介護事業でしょ
--小泉産業が介護用品の卸売り事業に進出--


2000/03/23
■70歳以上と30歳以下、厚生年金の生涯平均受取額格差は6,600万円に
−年金改革関連法案成立後の見通し−

■新入浴システムを発売
−TOTO−

■西日本での介護サービス事業進出
−アクティブ・ケア、3年で300ヶ所展開を目指す−


2000/03/22
■介護用ベッドのレンタル事業に本格参入
−関東医学研究所、埼玉松下ライフエレクトロニクスと提携して展開−

■一般患者向けの病棟の一部を介護療養型施設に
−JR九州が介護サービス事業に参入−

■社会福祉・医療事業団の融資対象にグループホーム運営組織を追加
−事業費の70%を上限に−


2000/03/21
■契約書フリークになりましょう
--日本弁護士連合会が介護保険サービス契約のモデル案をまとめた--

■高齢者世帯の割合、2020年に30%超
−厚生省の国立社会保障・人口問題研究所の推計−

■介護サービスで業務提携
−さいたまコープと医療生協さいたま−


2000/03/17
■リサイクル…なせばなる
--フランスベッドメディカルサービスが介護用レンタルベッドマットレス再利用システムを発表--

■Four eyes see more than two!「三人寄れば文殊の知恵」
--三菱化学ビーシーエルが訪問看護事業に進出--

■介護関連専門の人材派遣事業に進出
−日本医療事務センター、ホームヘルパーやケアマネジャー専門−


2000/03/16
■えらい人が考えるニッポンの未来
--有識者会議が提言する21世紀の社会保障制度のありかた--

■訪問介護関連サービスの提供を開始
−第一生命保険、各専門事業者と提携−

■介護保険で施設サービス対象外の高齢者でも施設退去を求めない事を決定
−厚生省が介護保険施行前の対応策を公表−


2000/03/15
■介護事業者と利用者向けのローン・決済サービスを開始
−琉球銀行、「介護保険ワイドネットサービス・りゅうぎん介護ビジネスローン・りゅうぎん介護福祉ローン」−

■2003年からオーストラリアで在宅介護事業を展開
−ジャパンケアサービス−

■介護サービス支援業務ソフトをASP形態で開始
−三菱総合研究所、4月から開始−


2000/03/14
■ころんころんとさまよう制度
--介護保険での短期入所の最大利用可能枠を拡大--

■とこずれバスターズ参上
--クラレが高齢者向け医療資材分野に本格進出--

■バリアフリーコンピューティングを開発
−日立エンジニアリングと法研が介護情報提供システムで提携−


2000/03/13
■要介護認定判定制度君、も少し成長してくれないかな?
--5分の1が変更されてる要介護認定、日本医師会の調査--

■在宅介護事業支援、管理の情報システムを開発
−やさしい手−

■介護保険導入に向けて介護事業を強化
−明治生命保険、全国16箇所で展開−


2000/03/10
■町村部の商店主らを対象としたホームヘルパー資格の養成事業を展開
−中小企業庁、商工会議所や商工会が行う養成事業を補助−

■介護保険カオス脱出のみちしるべ
--東京で介護福祉の講演会--

■人気キャラクター「ハローキティ」を使った高齢者・介護用品向けの新ブランドを展開
−サンリオ、「ハローキティコミュニケア」−


2000/03/09
■ちゃんとちゃんとの限度額。
--厚生省が週単位での介護サービス利用限度額を決定--

■高齢者宅に食料品、日用品、衣料品などを宅配
−コムスン、4月より開始−

■「ADL対応型高齢者体操のすすめ」が福岡市で開催
−ADL対応型高齢者体操研究会が主催−


2000/03/08
■視覚障害者向けのタイピング練習ソフトを開発
−日本サスティナブル・コミュニティ・センター、「耳で覚えるタイピング 打ち込み君」−

■お得なバスでうろうろしましょう。
- 岡山市のバス会社3社が高齢者専用格安定期の導入 -


2000/03/07
■全国抑制廃止研究会が発足
−上川病院・吉岡充理事長が会長に−

■頼りになる運転手さん's
- 北海道のタクシー会社6社が共同で介護事業に参入 -


2000/03/06
■調査の調査をしましょうね。
- 厚生省が要介護認定での問題対策をまとめました -

■報酬が変わるとなると問題です。
- 中央社会保険医療協議会が2000年度の診療報酬改定案を了承 -

■要介護者搬送システムを発売
−タカノと米国のバートン・メディカル−


2000/03/03
■回転シートなどを装備した新電動車いすを発売
−ヤマハ発動機、「JW-III」−

■施設で生活する高齢者の異常や徘徊癖を察知する遠隔監視管理システムを開発
−松下電工、高齢者のプライバシーも考慮−

■なんだかスゴソウな会議です。
- 経済企画庁が「賢人会議」を都内で開催すると発表 -


2000/03/02
■だって元気なんですから。
- 東大阪市の医師が不正介護保険認定調査 -

■健康保険組合の財政難
- 多くの健康保険組合で、健康保険料率が10%を超えることに -

■やっとハッキリしましたよ。
- 厚生省が訪問介護サービスの類型を告知 -

■地元有力企業が介護事業で連携
−日本生命保険、ニチイ学館、福岡銀行−


2000/03/01
■自分の持ち家を賃貸物件とし、家賃収入と年金で老人ホームに入居する仕組みを提供
■ショートステイ利用制限見直しへ
■福岡市で高齢者が高齢者に昼食宅配を開始



月刊ニュースインデックス


HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。