ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



昇降機機能をもつ車いすを開発

−金藤工業、リクライニング式車いす「里美さん」−

2000/05/22(Mon.)

大人の青汁
 「寝たまま乗れる車いす」?寝たまま乗ったら前が見えないじゃないの?ではナイのです。「リクライニング式車いす」という昇降機機能をもつ車いすなんです。要介護者の移動には昇降機なるものが使用されることがありますよね。ベッドにその「昇降機機能」がついた商品を紹介した記憶がなんとなくあるけど、今日のニュースは「車いす」にその機能がくっついたってオハナシです。

 金藤工業(広島県福山市)は、重傷者や寝たきりの要介護者を寝たままの姿勢でベッドに移すリクライニング式車いす「里美さん」を開発。

 さて、注目の昇降機能は最大20cm昇降することが出来る。ベッドの高さまで調節できるので、要介護者を移動する介護者の体力的負担を軽くすることが出来る。従来の車いすの場合では、介護者が抱えて乗せなければならなかった為、介護者にとっても大変だ。

 手順としては、まずは車いすとベッド間で移動する際に、背もたれと足載せの角度を調節し水平のベッドの状態にする。昇降機能を使用しベッドと同じ高さにして、移動作業を行う。というもの。操作はリモコン操作でカンタンにおこなえるし、腰用、足用のベルトも付いていて体のズレを防ぐので安心だ。

 「里美さん」は通常の車いすとして使うことももちろん可能だ。同社はもともと昇降機を主要商品としているだけに信頼性もある。現在、特許出願中。それにしても…「さとみさん」ってダレ?


リクライニング式車いす「里美さん」
  • サイズ
    • 高さ:430mm〜630mm
    • 幅:400mm〜580mm
    • 長さ:1850mm
    • 重さ:40kg
  • 昇降機構:電動シリンダー
  • 昇降幅:最大20cm
  • バッテリー充電方式:1回の充電で100回の操作が可能
  • 価格:30万円台を予定


金藤工業株式会社概要
  • 所在地:広島県福山市芦田町下有地895-3
  • 代表者:金藤卓爾
  • 電話:0849-58-4577


関連記事

2000/02/25
介護ベッド2種を発売−アイシン精機、「ベルグランド」−

1999/12/20
ベッドと車いすが合体多機能介護ベッド--村田機械



HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。