ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



日本人の平均寿命、2050年には90歳超

−米民間人口研究所のマウンテンビュー・リサーチ社−

2000/06/19(Mon.)

大人の青汁
 米民間人口研究所のマウンテンビュー・リサーチ社が英科学誌「ネイチャー」に発表した予測結果は興味深い。「日本人の平均寿命は2050年には90歳を超える」というコトなのだ。はてさて「90歳超」はナニを意味するのか?

 今回の同社の予測結果は、需要先進7カ国の過去50年間の死亡率の推移を分析したもの。現在、死亡率は直線的に下がっており、鈍化傾向も見られない事から、今後も死亡率は下がり続けるとして、2050年の平均寿命を計算したものだ。

 結果、各国とも公式予測より高い年齢が出ることとなった。英国は公式予測:82.5歳、今回の計算:83.79歳となり、日本は公式予測:82.95歳、今回の計算:90.91歳という結果で公式予測との差がもっとも大きかったのは日本だった。

 きゅぅじゅっさい!そいつぁ長生きですねぇ。カナリ。人の寿命の限界は120歳くらいだろうと言われているそうですが、いつの日かそうなるのでしょうか?

 イヤそんな遠い話はいいとして、実際に2050年にこうなると、20歳から64歳までの勤労者人口に対する65歳以上の高齢者人口の比率は「5:4」となります。

 そぉ!勤労者5人で高齢者4人を養う形となっちゃうのです。年金、介護など高齢者問題はカンタンではなくなります。アト50年…


関連記事

2000/06/01
2000年版「高齢社会白書」−総務庁長官が閣議で報告−

2000/04/10
2人に1人は高齢者の町−山口県大島郡東和町で高齢化率50%突破−

1999/09/18
全国の100歳以上の高齢者−過去最高の1万1000人突破

1999/03/25
65歳以上2000万人超す



HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。