ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



ホームエレベーターの合弁会社を設立

−三菱電機と日立製作所−

2000/07/27(Thu.)

大人の青汁
 三菱電機と日立製作所がホームエレベーター事業で合弁会社を10月1日に設立する。

 新会社の名称は「三菱日立ホームエレベーター株式会社」。家庭用に限定した提携で、事業所用エレベーターの統合は考えていないとのこと。

 既に両社ともにホームエレベーター事業の展開を行っているが、合併会社の設立には現在の高齢者向け商品の需要の高まりもモチロンあるが、ホームエレベーター業界の背景も絡むものだ。

 現在、三菱では三菱電機エレベータープロダクツがホームエレベーター「ウェルシリーズ」を、日立では「上昇気分シリーズ」を発売中。

 ホームエレベーター市場は、3階建住宅の増加、バリアフリー仕様住宅の普及などを背景に、拡大傾向にある。市場シェアは米オーチスと松下電器産業の合併会社がトップで、三菱と日立は3位と4位。

 また、新規参入メーカーが相次いでいることから、競争が激化しており、価格帯は、ホームエレベーターが普及しはじめた10年前と比較して約半分のレベル(200万円台)まで大幅に低下。

 更に過当競争による実勢価格が定価を大幅に下回る上、省スペース化・省エネ化などのニーズが多様化、開発力の強化とコストダウンが求められている。

 全国の設置台数は、1997年度6686台、1998年度7267台(前年度比109%)、1999年度約9000台(前年度比124%)と今後も順調に伸びていく模様だ。

 こういった背景により今後、この合併が業界再編の引き金になる可能性もある。

 今回の合併で両社はホームエレベーターの開発力の統合、技術融合による開発のスピードアップ、生産拠点の集約による製造合理化、ハウスメーカーや工務店への販路拡大、などによりシェアを拡大、業界トップへ向け発進する。

 10月1日の合弁会社設立までの間、三菱が「ウェルシリーズ」を日立へOEM供給する予定。背景等を考えるとホームエレベーターが僕らにも身近なものになっていく事は間違いないようです。


三菱日立ホームエレベーター株式会社(仮称)概要
  • 本社・工場所在地:岐阜県美濃市楓台38
  • 資本金:設立時6億円(2002年度に4億円増資予定)
  • 出資比率:三菱電機50%、日立製作所50%
  • 代表者:未定(三菱電機から選出予定)
  • 主な事業内容:ホームエレベーターの開発、販売、製造及び据付
  • 売上規模:60〜70億円(2001年度見込み)
  • 従業員数:約170人を予定


三菱電機株式会社概要
  • 本社所在地:
    • 〒100-8310
    • 東京都千代田区丸の内2−2−3
    • 電話番号:03-3218-2111
  • 設立:1921年
  • 代表者:谷口一郎
  • 従業員数:約45,000人
  • 売上高:2兆7050億円
  • 資本金:1兆7582億円
  • 上場市場:
    • 東証1部
    • 大証1部
    • 名証1部
    • 札幌
    • 京都
    • 福岡
  • 事業内容:
    • 情報通信システム・電子デバイス
    • 産業・メカトロ機器
    • 重電
    • 家電


株式会社日立製作所概要
  • 創業:1910年
  • 所在地:東京都千代田区神田駿河台四丁目6番地
  • 郵便番号:101-8010
  • 電話:03-3258-1111
  • 代表者:取締役社長庄山悦彦
  • 資本金:約2817億円
  • 従業員数:約67,000名
  • 連結従業員数:約328,000名
  • 売上高:約3兆7811億円
  • 連結売上高:約7兆977億円
  • 上場証券取引所:
    • 東京
    • 大阪
    • 名古屋
    • 福岡
    • 京都
    • 広島
    • 新潟
    • 札幌
    • ルクセンブルグ
    • フランクフルト
    • アムステルダム
    • パリ
    • ニューヨーク


関連記事 三菱&日立つながりで…

2000/07/14
夏だから♪−三菱電機ライフサービスが介護事業を本格展開−

2000/06/22
7000店の販売店網を活用し介護サービス事業に参入−日立製作所、系列販売店を活性化−

2000/06/15
介護事業支援サービスを開始−三菱商事の新会社−

2000/06/01
ケアマネジャーと介護事業者を結ぶ情報共有システムを開発−三菱総合研究所が同社ASPソフトの利用者に提供−

2000/05/26
介護事業向け、ICカードシステムを共同開発−ディーシーカード、明治生命保険、松下電器産業、三菱電機−

2000/05/24
電動式ホームベッドを発売−日立製作所、「元気でいて寝」−

2000/03/29
春ですからねぇ--三菱電機の子会社、菱電不動産が三菱電機ライフサービスに社名変更し福祉サービス事業を展開する--

2000/03/17
Four eyes see more than two!「三人寄れば文殊の知恵」--三菱化学ビーシーエルが訪問看護事業に進出--

2000/03/15
介護サービス支援業務ソフトをASP形態で開始−三菱総合研究所、4月から開始−

2000/03/14
バリアフリーコンピューティングを開発−日立エンジニアリングと法研が介護情報提供システムで提携−

2000/02/18
在宅勤務で介護支援−日立製作所と日本IBM−

2000/02/10
コンピュータ解析による歩行リハビリシステム

1999/12/24
日立製作所、電動ベッドを発売

1999/07/06
日立が介護分野のSIに本腰



HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。