ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



大手合弁会社セブン・ミールサービスが始動

−セブンイレブン・ジャパン、ニチイ学館、三井物産、NEC−

2000/08/18(Fri.)

大人の青汁
 このセブン・ミールサービスのニュースは2月にちょいと触っていたけど、いよいよ本格始動する模様です。オオネタですので覚悟の上お読みください。ぶるるん。どべべべべ…

 まぁなんていったって大船でございます。同社はセブンイレブン・ジャパン、ニチイ学館、三井物産、NECといったゴッツイメンバーで設立されました。

 資本金3億円、出資比率はセブン−イレブン・ジャパン60%、ニチイ学館30%、三井物産5%、NEC5%となっている。社長には、セブンイレブンの池田勝彦専務取締役が就任する。

 セブン・ミールサービスがなにをやるかというと、カンタンに言っちゃえば、食事宅配や買い物代行サービス。決済もセブンイレブン店舗などで行えるのは超強い。

 食事宅配サービスは、300円の入会登録料を払って会員となり、郵送されるメニューカタログから希望のものを1週間単位で、電話かファックスで注文する。メニューは、セブンイレブン店舗の弁当とは別のもので、宅配専用に新会社が開発したものだ。

 メニューは毎月1回、入れ替わる予定で、セブンイレブンの店頭やニチイ学館の会員にもカタログを配布、三井物産が宅配を担当するほか、セブンイレブン店舗でも受け取りが出来る。

 買い物代行サービスは、ニチイ学館のヘルパーが在宅介護先で注文を募り、セブンイレブンの店頭で商品を受けとって、自宅まで届ける仕組みだ。

 サービスは9月4日から、埼玉県川口、浦和両市内で営業を開始。10月には同県戸田、与野両市にも広げ、2001年4月に東京都、2001年6月には首都圏全域の約3,200店舗、2002年には全国のセブンイレブン約8,150店舗で展開する計画。

 売上高の予測は、2001年度で160億円、2003年度で700億円を見込んでいる。もちろん、ニチイ学館の約1,000ヶ所に及ぶサービス拠点(ヘルパーステーション等)も活用していく。


OK、出資各社の役割はどーなっているかというと…
  • セブン−イレブン・ジャパン
    • 8,150店を超える決済・物流拠点の提供
    • 高品質な食事メニューの開発、提供
    • 高度な情報・物流システムの提供
  • ニチイ学館
    • 高齢者や介護支援者等の組織化
    • 組織化した高齢者等から活きたマーケティング情報を収集
  • 三井物産
    • 「配食サービス」における包材の調達・開発
    • 「配食サービス」のディストリビューションプランニング
    • 総合商社としての情報収集、調査分析
  • NEC
    • インターネットを活用した業務設計
    • 本事業に関わるシステム構築、運用

 主幹事業である「配食サービス」の9月のスタート時点メニューとして、温めるだけで食べられる「すぐ食べられるごはん・惣菜」83メニュー、調理が必要な「調理がかんたん新鮮食材」28メニュー、合計111メニューを提供する。

 料金は1食600円以上となり、宅配の場合、配送手数料100円がかかる。代金は商品と引き換えで支払う。

 将来的には、インターネットで注文を受ける電子商取引として、セブン・ミールサービス独自のウェブサイトを開設するとともに、超ウルトラビッグサイト「セブンドリーム・ドットコム」との連携も図っていく。

 また、イトーヨーカドー店内にテナントとして介護コーナーを設置し、高齢者を対象とした仕組み作りを行うなど、ニチイ学館とイトーヨーカドーグループ各社との様々なサービス・システム連携も進めていく計画だ。


細かいトコとオサライ

配食サービス
  • 概要:食事メニューを開発・製造し、セブン−イレブン店舗もしくは宅配による受け渡しサービスを提供する
仕組み:
  • 食事メニューのカタログを用意し、セブン−イレブン店頭やニチイ学館のサービス拠点等にてカタログを会員に配布
  • メニューとして、「セットメニュー」、「キットメニュー」の2種類を用意
    • セットメニュー:主食とおかず、デザートの組み合わせが選択できるメニュー(組み合わせができるメニューの配食サービスは国内初)
    • キットメニュー:家庭で最終調理工程を加える事で完成する手作り感が味わえるセット商品
  • カタログの中から商品を選択、セブン−イレブン店舗にて注文、もしくは新会社の専用受注センターに電話・ファックス等にて注文
  • サービスの本格展開に際しては、会員の家庭や事業所等からインターネットを通して商品を注文できるシステムを構築予定
  • 会員からの注文商品については、セブン−イレブン専用のデイリーメーカーにて製造
  • 会員の希望に応じ、セブン−イレブン店舗での受け渡し(セブン−イレブン専用のチルド便にて配送)、もしくは宅配(専用宅配車輌による宅配)による受け渡しサービスを提供

買物代行サービス
  • 概要:ニチイ学館が展開する訪問介護事業との連携により、在宅介護先にて要請のある「買物代行サービス」を提供する
仕組み:
  • 要介護者及びその家族が必要とする介護用品や栄養食品に加えその家庭生活を支えるために日常必要とされる商品を掲載するカタログを用意
  • ニチイ学館のホームヘルパーが訪問先等にて会員から注文を受ける
  • ホームヘルパーがセブン−イレブン店舗にて注文、もしくは電話・ファックス等で専用受注センターに発注
  • 将来的には、インターネットによる注文、発注ができるようシステムを構築予定
  • 発注された商品は、セブン−イレブン専用配送センターから店舗に配送
  • ホームヘルパーが予め指定されたセブン−イレブン店舗で商品を受け取り、会員宅に宅配する

代金収納サービス
  • 「配食サービス」、「買物代行サービス」の代金収納サービスをセブン−イレブン店舗にて提供
  • ニチイ学館が展開する介護保険法に基づく在宅サービスの代金収納サービスをセブン−イレブン店舗にて提供


 正直言ってこんなビッグプロジェクトは止めて戴きたい。だって記事書くのタイヘンなのですもの。ここまで読んでしまった読者サマ。ありがとうございます。おつかれさまでした。それでは!


問い合わせ先
  • セブン・ミールサービスサービスセンター
  • フリーダイヤル:0120-736-014


株式会社セブン・ミールサービス概要
  • 設立:2000年
  • 所在地:東京都港区芝公園4-1-4
  • 資本金:3億円
  • 出資比率:
    • セブン−イレブン・ジャパン:60%
    • ニチイ学館:30%
    • 三井物産:5%
    • NEC:5%
  • 役員:
    • 代表取締役社長池田勝彦(セブン−イレブン・ジャパン専務取締役)
    • 取締役磯野幹夫(セブン−イレブン・ジャパン総括マネジャー)
    • 取締役本田凛太郎(ニチイ学館副社長)
    • 取締役田口雅男(ニチイ学館部長)
    • 取締役江崎義隆(三井物産次長)
    • 監査役平井勇(セブン−イレブン・ジャパン総括マネジャー)
  • 決算期:12月31日
  • 社員数:11名(当初)
  • 事業展開計画:
    • 2000年9月埼玉県浦和市、川口市のセブン−イレブン約100店にて「配食サービス開始
    • 2000年10月埼玉県戸田市、与野市等へのサービスエリア拡大
    • 2000年11月埼玉県、東京都の一部エリアにて「配食サービス」及び「買物代行サービス」開始(合計約250店舗)
    • 2001年4月東京都におけるエリア拡大(合計約800店)
    • 2001年6月首都圏全域にてサービス開始
    • 2002年全店舗にてサービス開始


株式会社セブン-イレブン・ジャパン概要
  • 所在地:
    • 〒105-0011
    • 東京都港区芝公園4-1-4
    • TEL:03-3459-3711
  • 代表取締役会長:鈴木敏文
  • 代表取締役社長:工藤健
  • 設立:1973年
  • 資本金:172億
  • 営業収益:3,270億1千4百万円
  • チェーン全店売上高:1兆9,639億7千2百万円
  • 経常利益:1,401億5千万円
  • 税引利益:682億3千4百万円
  • 従業員数:3,660人
  • 国内店舗数:8,153店
  • 東京証券取引所:第1部上場
  • 子会社:
    • セブン-イレブンハワイ,INC.
    • 株式会社セブンドリーム・ドットコム
  • 関係会社:
    • セブン-イレブン,Inc.
    • 株式会社テルベ
    • 株式会社芝パーク出版
    • イー・ショッピング・ブックス株式会社


株式会社ニチイ学館概要
  • 所在地:東京都千代田区神田駿河台2-9
  • TEL:03-3291-2121
  • FAX:03-3291-6886
  • 設立:1973年
  • 代表者名:寺田明彦
  • 従業員数:2563人
  • 平均年齢:37.0歳
  • 売上高:約704億円
  • 営業利益:約49億円
  • 経常利益:約51億円
  • 資本金約:約61億円
  • 総資産:約379億円
  • 事業内容:
    • 病院受託:64%
    • 診療所・調剤薬局等受託:18%
    • 教育:14%
    • ヘルスケア:4%
  • 事業所:
    • 支社:8ヶ所
    • 支店:97ヶ所
    • 営業所:44ヶ所
    • 工場:1ヶ所
    • ヘルパーステーション:60ヶ所
    • デイサービスセンター:26ヶ所
    • ケータリングセンター:3ヶ所


三井物産株式会社概要
  • 設立:1947年
  • 代表者:代表取締役社長清水愼次郎
  • 従業員数:10,702人(2000年3月31日現在)うち海外店・海外現地法人職員:3,543人
  • 資本金:192,487,084,922円(2000年3月31日現在)
  • 事業所数:93ヵ国214ヶ所(2000年7月1日現在)
    • 国内:34ヶ所
    • 海外:180ヶ所
  • 本店所在地:
    • 〒100-0004
    • 東京都千代田区大手町1-2-1
    • TEL:03-3285-1111
    • FAX:03-3285-9819
  • 主な事業内容:
    • 鉄鋼
    • 非鉄金属
    • 機械
    • 化学品
    • 石油・ガス
    • 食料
    • 繊維
    • 物資などの各種商品の国内販売及び輸出入業
    • 情報産業関連事業
    • 不動産事業
    • サービス事業
  • 発行する株式の総数:2,500,000,000株
  • 発行済株式総数:1,583,674,837株
  • 株主数:127,457名
  • 主な株主:
    • さくら銀行
    • 三井信託銀行(現:中央三井信託銀行)
    • 三井生命
    • 富士銀行
    • 東京三菱銀行
    • 日本生命
    • 三井海上
  • 主な取引銀行:(2000年3月31日現在)
    • さくら銀行
    • 富士銀行
    • 東京三菱銀行
    • 三井信託銀行(現:中央三井信託銀行)
    • 日本興業銀行
    • 住友銀行
    • 国際協力銀行


日本電気株式会社(NEC)概要
  • 本社所在地:
    • 〒108-8001
    • 東京都港区芝5-7-1
  • TEL:03-3454-1111
  • 創立:1899年
  • 取締役会長:佐々木元
  • 社長:西垣浩司
  • 従業員数:約37,000名
  • 資本金:約2,311億円
  • 売上高1999年度実績:約
    • 単独:3兆7,845億円
    • 連結:4兆9,914億円
  • 主要事業:
    • 通信機器
    • コンピュータその他電子機器および電子デバイスの製造、販売ならびにこれらに関連するサービスの提供
  • NECグループの概要:
    • 従業員数:約191,000名
    • 会社数:245社
    • 国内137社
    • 海外108社


関連記事

セブン・ミールサービス関連記事

2000/02/29
新会社セブン・ミールサービスを設立−セブンイレブン・ジャパン、ニチイ学館、三井物産、NEC−


ニチイ学館関連記事

2000/08/09
住宅改修事業に進出−ニチイ学館の新会社アイタック−

2000/08/02
経常利益が前年同期比97%減−ニチイ学館が各事業計画を修正−

2000/07/26
パートのホームヘルパーに能力評価制度を導入−ニチイ学館、約4000人を対象に−

2000/05/29
大手介護事業者、施設事業に注力−ニチイ学館、コムスン、ベネッセ−

2000/05/15
衛星放送を利用し独自の教育システムを展開−ニチイ学館、通信衛星放送事業者スペース・ヨットと提携−

2000/03/02
地元有力企業が介護事業で連携−日本生命保険、ニチイ学館、福岡銀行−

2000/02/29
新会社セブン・ミールサービスを設立−セブンイレブン・ジャパン、ニチイ学館、三井物産、NEC−

2000/02/23
緊急通知サービス4月よりスタート−ニチイ学館、総警と提携−

2000/02/14
ニチイ学館が在宅介護大手を傘下に介護事業展開

2000/02/08
ニチイ学館が介護用品販売大手2社を子会社に

2000/02/07
TOTOとニチイ学館が高齢者向住宅改修で提携

2000/01/26
ニチイ学館、高齢者に笑いを提供

1999/11/02
ニチイ学館とシロヤパリガン−九州で業務提携


三井物産関連記事

2000/04/13
三井物産が訪問介護サービスに出資−首都圏最大手の「やさしい手」に−

2000/04/07
携帯型の外出保護探索システム−三井物産が開発−


NEC関連記事

2000/07/13
介護関連総合サービス「おもいやりねっとi」の「データ集配サービス」を開発−NECの介護関連情報共有サービス−

ふぅ…


HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。