ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



電動カートで初めて四輪独立サスペンションを採用

−松下電工、NAIS電動カートを発売−

2000/10/02(Mon.)

大人の青汁
 松下電工がNAISシリーズに新商品を投入。同種の電動カートでは初めて四輪独立サスペンションを採用したため快適な乗り心地を実現した。

 新製品NAIS電動カート「マイウォーク」は、四輪独立サスペンションだけでなく、雨やひったくりなどから荷物をまもるフタ付ボックスやオプションの折りたたみ式屋根、パンクレスタイヤ、バッテリー残量表示+警告ブザーなどを装備。ユーザーの意見を反映した商品となっている。

 四輪独立サスペンションは、四輪それぞれが独立したサスペンションで、直結式サスペンション搭載車に比べ路面からの衝撃を50%〜30%軽減し、また、四輪それぞれのタイヤが独立して上下するので、段差のはげしい凸凹道でも車体のゆれを抑え「やさしい乗り心地」を実現した。段差乗越えは約8cmまで可能で、溝乗越え幅も12cmまで可能。

 走行性能は、12度までの坂であれば、スピードに関わらず高速、低速どちらでも登坂可能。最小回転半径1520mmと小回りが効く。

 簡単操作機能としては、アクセルは、ハンドルに付いたアクセルレバーを押すだけで、アクセルを離した状態では、常にブレーキが効いた状態になる。とっさのときにはアクセルを手前に強く引くと、急停止できる緊急ブレーキがかかる(手動ブレーキもあり)。

 前進・後進の切替えは、ハンドル上部のスイッチで簡単に切り替えられ、スピード調節は、ハンドル上部に付いたスピード調整のつまみを回すだけで、1km/h〜最高6km/hまで速度調節ができる。後進は最高速度2km/h。カートの速度が4km/h以上の場合、大きくハンドルをきると自動的に4km/hまで減速し、カーブでの横転の危険性を低減。

 タイヤは、空気の代わりにウレタンを注入したパンクレスタイヤを採用し、パンクで立ち往生する心配がない。バッテリー残量は、LEDで5段階表示し、バッテリー残量が残り約5kmになるとブザーとランプで警告。

 走行距離は、8時間フル充電で、体重が50kgの人で26km・体重が100kgの人で16km。バッテリーの充電は、本体よりリール式のコンセントプラグを引き出し、コンセントに差込むだけの簡単充電とした。


松下電工株式会社会社概要

関連記事


(松下)


2000/09/26
日本最大の系列家電販売店網で、介護関連商品レンタルを展開 −松下電器産業が介護関連商品サービスを本格展開−

2000/09/01
「介護リフォーム支援」をインターネットで紹介−松下電工の介護知恵モールが大幅リニューアル−

2000/07/19
介護関連サービスで提携−住友生命保険と松下電工−

2000/06/02
介護支援事業者用パッケージソフト「給付君 Ver.1.0」を発売−住友電気工業が介護支援関連ビジネスに参入−

2000/05/26
介護事業向け、ICカードシステムを共同開発−ディーシーカード、明治生命保険、松下電器産業、三菱電機−

2000/05/25
施設設立を支援する事業を展開−ナショナル住宅産業が高齢者向け施設事業を強化−

2000/03/22
介護用ベッドのレンタル事業に本格参入−関東医学研究所、埼玉松下ライフエレクトロニクスと提携して展開−

2000/03/03
施設で生活する高齢者の異常や徘徊癖を察知する遠隔監視管理システムを開発−松下電工、高齢者のプライバシーも考慮−

1999/12/28
リラクゼーションを追求したベッド−松下精工

1999/12/24
明治生命と松下電器産業の連携

1999/12/17
松下電工の子会社が運営する老人施設で−ホームページ立ち上げ

1999/10/13
日進医療器の電動車いす−1回の充電で21キロ走行可能

1999/09/29
松下電工が介護支援ショップ−FC展開


(車いす、車いす補助製品、電動カー)

2000/09/29
電動アシスト付き車いすを開発−ヤマハ、「ヤマハタウニィパス」−

2000/09/27
電動四輪車「エブリデータイプ4」を発売−アラコ、電動三輪車・四輪車としては3タイプ目−

2000/09/19
車いす設計ソフトを発売−松永製作所、「手動式車いす処方支援システム」−

2000/08/18
手元のスイッチでいすの高さを自由に変えられる「昇降式車いす」−テックイチ、バッテリー駆動で椅子部分を上下に調整−

2000/08/10
通気・吸水・放散性を確保したマット使用の新製品4点を発売−山田工業所、「タイカンマット」関連製品−

2000/07/05
車いす車輪用洗浄装置を発売−大洞銅器店、「3R ユニマート」−

2000/07/04
車いす、月産500台を目標に−メーコー工業九州事業所、福祉関連機器生産を拡充−

2000/06/13
共同で車いす専用電動三輪車を開発−日本電動車研究所とアテックス、「COM DID」−

2000/05/10
新技術を応用したケアパッドを発売−森下仁丹、「シリポスケアパッドシリーズ」−

2000/06/13
共同で車いす専用電動三輪車を開発−日本電動車研究所とアテックス、「COM DID」−

2000/06/07
「自走式移動機器」を開発−有薗製作所と九州工業大学情報工学部−

2000/06/06
格安フルオーダー車いすの販売を開始−カワムラサイクル、11万円前後で提供−

2000/05/22
昇降機機能をもつ車いすを開発−金藤工業、リクライニング式車いす「里美さん」−

2000/04/05
新しいタイプの電動車いすを開発−神奈川工科大、段差越えが可能−

2000/03/06
要介護者搬送システムを発売−タカノと米国のバートン・メディカル−

2000/03/03
回転シートなどを装備した新電動車いすを発売−ヤマハ発動機、「JW-III」−

1999/10/19
日進医療器の電動車いす−1回の充電で21キロ走行可能

1999/08/01
車いすのクレジット販売開始−日進医療器-専業メーカー初



HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。