ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



民間介護保険分野の提携

−明治生命保険と日本火災海上保険−

2001/02/27(Tue.)

大人の青汁
 明治生命保険と日本火災海上保険が業務提携をおこなうこととなった。

 提携内容の詳細検討のため、提携推進委員会を設置。日本火災は4月1日に興亜火災海上保険と合併し、日本興亜損害保険となることが決定しているが、合併後も新会社として業務提携は推進される。

 提携分野は、地域金融機関マーケット分野と介護関連サービス分野。また、その他の分野として、両社の協力によって解決できるような個別課題に関しては、継続して研究・検討をおこなっていくとしている。

 介護関連サービス分野では、両社の介護関連サービス分野に関するノウハウの相互補完を進め、最高レベルのサービス供給態勢の構築を検討。

 同分野は提携目的である「両社が協力することにより双方にメリットのある分野」であり、まず、明治生命の介護関連サービス事業に、日本火災が参画するとしている。


日本興亜損害保険株式会社概要
関連記事

2003/07/08
総合型確定拠出年金における最低水準の料金体系を実現したプランを発売−日本興亜損害保険、「日本興亜DCエコノミープラン」−

2002/03/14
定額払の新型介護保険「介護補償保険」を発売−日本興亜損害保険、要介護状態全般を対象に−

2001/06/11
地方銀行や信用組合向けに介護代行事業を提供−明治生命保険と日本興亜損害保険−

2001/02/27
民間介護保険分野の提携−明治生命保険と日本火災海上保険−


明治生命保険相互会社概要
  • ホームページ:明治生命保険
  • 所在地:東京都千代田区丸の内2-1-1
  • 電話:03-3283-8111

関連記事

2003/10/29
介護サービス分野におけるビジネスモデル特許を取得−明治生命、「ケア・マネジメントシステム、ケアプラン作成方法、およびケアプラン作成プログラムを記録した記録媒体」−

2003/05/21
食事サービス活動を行うボランティア団体などに助成−明治生命保険、「愛の声かけ配食運動」−

2002/03/18
介護・健康・医療サービスの新会社「ウェルネスケア・ネットワーク」を共同設立−明治生命保険、NTTデータ、日本興亜損害保険、松下電器産業、ディーシーカード−

2001/07/24
健康保険組合向け支援サービスを本格展開−明治生命保険、財政改善策を支援−

2001/06/11
地方銀行や信用組合向けに介護代行事業を提供−明治生命保険と日本興亜損害保険−

2001/02/27
民間介護保険分野の提携−明治生命保険と日本火災海上保険−

2000/05/26
介護事業向け、ICカードシステムを共同開発−ディーシーカード、明治生命保険、松下電器産業、三菱電機−

2000/03/13
介護保険導入に向けて介護事業を強化−明治生命保険、全国16箇所で展開−

1999/12/24
明治生命と松下電器産業の連携


団体提携関連記事

2008/02/04
コムスンの会社分割による事業承継に伴いコンプライアンス体制を強化−ジャパンケアサービス、クロス・ロードと業務提携−

2007/07/26
医療・介護用ベッドの日米トップメーカーが販売提携−パラマウントベッド、米国の医療・介護用ベッド大手「ヒルロム」と−

2007/04/04
施設介護事業強化でアントケアホールディングスに資本出資−ニチイ学館、在宅介護と施設介護とのサービスの相互補完を強化−

2007/02/01
アクティブシニア向けのサービスで提携−リロクラブとオージースポーツ、新サービス開発−

2006/11/20
介護サービスに関して包括的業務提携を締結−極楽湯とセントケア、温浴と介護を結ぶ事業を計画−

2006/10/02
介護現場の声を取り入れた生命保険商品の開発や利用者ニーズの共有などを実施−ワタミとソニー生命が介護事業で業務提携−

2006/07/04
有料老人ホーム・在宅介護事業を展開する日本シルバーサービスを買収−コムスン、高齢者住宅居室数でも最大手に−

2006/05/31
大人用紙おむつ事業の拡大を目指し業務・資本提携−花王とリブドゥコーポレーション、花王が株式17,000株を取得−

2006/05/24
「介護予防事業」を含む健康サービス事業分野で業務提携−デサントと大新東、ソフトやノウハウを連繋−

2006/04/10
介護事業ノウハウ提供等で資本・業務提携−寺島薬局と富士薬品、新たなドラッグ業態を構築−

2006/03/23
福祉・医療関連施設などの新築・新設整備事業で業務提携−ニチイ学館と大和ハウス工業、案件の紹介と受注活動の支援等も実施−

2006/02/24
介護人材ビジネス分野で資本・業務提携−ソネット・エムスリーとエス・エム・エス、人材ビジネスで協業−

2006/02/17
高齢者介護事業者間での資本業務提携に係るアドバイザリー業務とファイナンスを実施−東京スター銀行、トータルケアサポートとウェルフェアーシステムの資本業務提携で−

2006/02/06
ニチイ学館、日本相撲協会との提携によるサービス内容を拡充−施設利用者向け相撲雑誌の発行や、力士によるビデオレター・施設訪問を実施−

2006/01/31
市区町村向け介護予防事業分野で連携−ニチイ学館とコナミスポーツ、介護保険制度改定へ向け協力体制を構築−

2005/09/22
介護事業分野への新規参入と資本業務提携を発表−メディカル一光とグローバル総合研究所−

2005/08/04
メデカジャパン、日本アジアホールディングズと業務・資本提携−50億円の第三者割当増資をJAH社が全額引受け−

2005/03/30
有料老人ホーム販売事業で業務提携−セイクレストと日本ロングライフ−

2005/01/20
将来的な経営統合を見据えた業務提携を推進−セントケアとジャパンケアサービス、介護保険制度の見直しに対応−

2004/12/10
北九州病院グループと医療・介護分野で業務提携−ニチイ学館、アイリスケアサービス利用者への医療サービスを充実−

2004/08/04
医療関連サービス企業が介護事業部門強化策の一環で地域介護事業者と資本・業務提携−バイタルネットとコスモスケア−

2004/07/23
介護関連事業などで資本・業務提携−寺島薬局株式会社と三井物産株式会社、地域介護事業・介護用品レンタル事業を拡充−

2004/03/24
高齢者向け集合住宅供給で業務提携−メデカジャパン、モルガン・スタンレー、インデックスコンサルティングの2社と−

2003/06/24
「介護型有料老人ホーム」事業領域を拡充−パナホーム、かんでんジョイライフと業務提携−

2002/06/20
北海道ガスグループが松下電工子会社と提携して介護事業に参入−松下電工エイジフリーショップスと北東住設機器−

2002/02/21
ニチイ学館、ドイツ最大の福祉用具会社と業務提携−サニテーツハウス・アクトェルとの業務提携を発表−

2001/10/12
在宅介護ショップ展開でフランチャイズ契約−松下電工と三共生興の子会社同士が提携−

2001/08/22
医療情報システム分野で提携−三洋電機とNEC−

2001/05/24
電動福祉車両「セニアカー」をOEM供給−スズキとナショナル自転車工業の提携−

2001/02/28
マンション業界と介護業界大手の提携−大京グループのライオンズファミリーとニチイ学館−

2001/02/27
民間介護保険分野の提携−明治生命保険と日本火災海上保険−

2000/11/30
来春にも自立訓練ルーム販売−全共連と積水化学が提携−

2000/10/30
業務提携を活かした介護業務支援サービスを開始−エムテクノと日本信販−

2000/10/26
介護・高齢者向けサービス分野で優待サービス−大阪ガスの2子会社と住友生命保険が提携−

2000/09/06
共同で介護事業支援システムを開発−ニッセイ情報テクノロジーと富士通パーソナルズと提携−

2000/08/23
介護タクシーと通所介護のベストマッチング−第一交通産業とニチイ学館が業務提携−

2000/07/19
介護関連サービスで提携−住友生命保険と松下電工−

2000/07/13
携帯端末を含む介護事業支援システムを開発−キヤノン販売がケアセンターやわらぎと提携−

2000/07/05
保険契約者を対象にした介護サービスで提携−日動火災海上保険と関東医学研究所−

2000/06/12
介護・医療費の支払いに使えるクレジットカードの発行で提携−日本信販、関東医学研究所、日本メディケアサポート−

2000/05/15
衛星放送を利用し独自の教育システムを展開−ニチイ学館、通信衛星放送事業者スペース・ヨットと提携−

2000/04/18
高齢者向けの衣類など介護関連事業を提携により強化−カインドウェアが住友生命保険、ライフコミューンと提携−

2000/03/21
介護サービスで業務提携−さいたまコープと医療生協さいたま−

2000/03/14
バリアフリーコンピューティングを開発−日立エンジニアリングと法研が介護情報提供システムで提携−

2000/02/24
ケアマネジャー業務支援ソフト−安田生命保険、富国生命保険、日本医療事務センターの業務提携−

2000/02/24
介護用品を全国宅配−西濃運輸と大垣共立銀行−

2000/02/23
緊急通知サービス4月よりスタート−ニチイ学館、総警と提携−

2000/02/22
介護サービスのゴールドドリーム事業を開始−ホムコムネットと近畿日本ツーリストの業務提携−

2000/02/15
21世紀型医療を提供−スズケンとネットホスピタルの提携−

2000/02/07
TOTOとニチイ学館が高齢者向住宅改修で提携

2000/01/21
医療機器リース事業で ジョンソン・エンド・ジョンソンとダイヤモンドリース提携

1999/12/22
大和ハウスグループ3社と株式会社日本ケアサプライが業務提携

1999/11/10
名古屋の派遣会社と専門学校が 介護分野参入で提携

1999/11/02
ニチイ学館とシロヤパリガン 九州で業務提携

1999/10/28
パソナソフトバンクが 介護保険関連事務作業代行事業進出

1999/10/27
フランスベッドが店舗にヘルパー窓口 やさしい手と提携

1999/09/28
東京電力が介護事業進出

1999/08/01
車いすのクレジット販売開始 日進医療器-専業メーカー初


民間介護保険・高齢・障害者対応保険関連記事

2006/12/06
三大疾病保障と介護保障を提供する無配当終身医療保険を発売−AIGスター生命、「プレミアメディプラス」−

2006/11/24
要介護状態になったときの収入を確保する保険を発売−ソニー生命保険、「5年ごと利差配当付終身介護保障保険」と「三大疾病収入保障保険(無配当)」−

2006/11/20
死亡保障に加え、重度の要介護状態にも高額の保障を行う保険を発売−大同生命保険、「無配当歳満期定期保険(生活障害保障型)」−

2006/09/27
保障を一生涯継続できるシニア向けの積立型傷害保険を販売−アメリカンホーム保険、「満期返れい金付まいにち安心」−

2006/09/15
介護リスクと三大疾病リスクをカバーする介護保険を発売−AIGスター生命、「無配当終身介護保険」−

2006/09/07
50歳から98歳までのシニア層を対象に幅広い補償を提供する傷害保険を発売−富士火災、「シニアの救急箱」−

2006/06/29
介護保障に特化したシンプルな保障内容の保険を発売−太陽生命保険、無配当年金払終身介護保障保険「一生健命イ・キ・ル」−

2006/06/23
介護保障を含む終身生命共済と個人長期生命共済の制度を改定−全労済、「新総合医療共済」と「新せいめい共済」−

2006/06/19
医療保障と介護保障を融合した新たな特約を発売−アフラック、「特約MAX21介護プラス」「充実医療&介護特約」−

2005/08/19
70才以上の高齢者専用、満期返れい金重視型積立傷害保険を販売−三井住友海上、「スーパー晴れやか世代」−

2005/08/03
保障内容を介護保障に特化した終身介護保障保険を発売−太陽生命保険、「一生健命」−

2005/06/07
40歳からの無配当介護保障定期保険を発売−富国生命、「安心ケア」−

2005/06/06
元気な老後・万一の介護・損保会社への要望に関するアンケート調査を実施−三井住友海上、老後生活、介護事業者のサービス、損保の介護保険商品などについて−

2005/05/23
50歳以降の年齢層を対象とした「介護保障保険」を発売−プルデンシャル生命、高齢者層を対象に、公的介護保険制度を補う商品として−

2005/04/19
40歳から70歳までの中高年層を対象とした5年ごと利差配当付医療保険を発売−明治安田生命保険、「医療保険MYどっく」−

2005/04/07
一時金や年金、介護保障を充実できるユニット・リンク保険(終身移行型)を発売−クレディ・スイス生命、「ユニット・リンクヴァリアス」−

2005/03/31
解約返戻金をなくし重度の介護状態を保障した「介護特約」を発売−ジブラルタ生命、保険料負担を抑えた介護保障を提供−

2005/03/15
生前給付特約「新介護保障特約」などを付加した生きるための保障を発売−三井生命、「ザ・ベクトルSatisfy」−

2005/03/03
聴覚障害者を対象とした自動車保険を発売−AIU保険、「アイドラ自動車保険」−

2004/12/24
満50歳〜79歳が対象の傷害保険を発売−アメリカンホーム保険、「まいにち安心」(アクティブシニア傷害保険)−

2004/12/15
高齢化社会に対応し「指定代理請求特約」を創設−ジブラルタ生命保険、カスタマー・フォーカスの一環として−

2004/07/16
夫婦ふたりの余裕ある老後生活に必要と思う金額は月額37万円−三井住友海上火災保険、元気な老後・万一の介護・損保会社への要望に関するアンケート調査−

2004/06/04
障害者を持つ家庭向け「割増年金支払特約」サービスを開始−プルデンシャル生命保険、同時に「年金の代理人請求制度」を導入−

2004/05/27
中高年齢層向け「太陽生命の保険組曲介護保障重点プラン」を発売−太陽生命保険、「5年ごと利差配当付終身保険」−

2004/05/17
公的介護保険制度の要介護認定に連動して給付金・保険金を支払う介護保障特約と5年ごと利差配当付終身介護保障保険を発売−太陽生命保険、介護保障特約改定と「とことん介護Fシリーズ」−

2004/04/15
公的介護保険の要介護2以上に連動する新介護保険商品を発売−富国生命保険、「ケア・イズムアドバンス」−

2004/03/25
要介護状態などをサポートする5年ごと利差配当付終身医療保険を発売−第一生命保険、「医療の王道」−

2004/02/13
生前給付型の介護保障サービスの取り扱いを開始−ジブラルタ生命保険、「介護前払特約」−

2003/11/10
84歳まで新規加入できる熟年向け傷害保険を発売−ニッセイ同和損害保険、「こつこつ倶楽部」−

2003/06/19
高齢者に対応した5年ごと利差配当付無選択型終身保険を発売−T&Dフィナンシャル生命保険、T&Dフィナンシャル生命無選択型終身保険「ウエルカム」−

2003/06/10
60歳以降の保障日数が延びる終身医療保険を通信販売−オリックス生命保険、「fit(フィット)」−

2003/05/27
介護が長期化した場合の補償や家族の介護の補償機能を備えた民間介護保険を発売−三井住友海上火災保険、「V-CARE(ヴイケア)」−

2003/04/24
寝たきりから長期の介護まで保障する介護保障特約を発売−住友生命保険、「らぶ30(サーティ)」−

2003/04/15
生前給付型の介護保障サービスを発売−プルデンシャル生命保険、「ナーシングケア特約」−

2003/04/09
満50歳から満80歳まで、だれでも入れるシニア向け長期保障傷害保険を発売−アメリカンホーム保険、「人生まだまだこれからだ」−

2003/04/04
公的介護保険連動型の給付を採り入れた2商品を発売−富国生命、「CARE・ISM(ケア・イズム)」と「そのとき安心プラン」−

2003/03/20
介護・福祉サービス事業者向け総合補償プランを発売、支援費制度に対応−三井住友海上、「福祉事業者総合補償プラン」−

2003/01/08
保険金・給付金・年金の指定代理請求制度を拡充−日本生命保険、「保険金・給付金・年金のお受取制度」−

2002/12/18
明治生命保険との商品ノウハウの交換により大型介護保障商品を発売−安田生命保険、「健康物語フルケア」と「新・短期入院特約」−

2002/11/22
公的介護保険の「要介護2」以上向け「特定状態給付保険」を発売−朝日生命保険、「特定状態給付保険」−

2002/09/27
「寝たきり」にならないレベルから保障する介護保険を発売−アメリカンファミリー生命、「一生やさしい介護保険介護MASTER」−

2002/08/02
5年ごと利差配当付、経営者向けの介護保障逓増定期保険を発売−三井生命保険、「経営自慢-R」−

2002/06/21
介護・長期生活保障保険「介護終身年金」を発売−朝日生命保険、「保険王」のパワーアップ第4弾として−

2002/03/29
業界初、夫婦の介護保障を1つの契約で可能に−富国生命保険「介護保障定期保険特約<妻型>」を発売−

2002/03/14
定額払の新型介護保険「介護補償保険」を発売−日本興亜損害保険、要介護状態全般を対象に−

2002/02/01
100歳満了の長期平準定期保険を発売−アリコジャパン、非喫煙者割引も−

2001/12/10
介護、3大疾病の保障、準備に40才以上が対象の新商品を発売−安田生命保険「はつらつ健康物語」「シニアの健康物語」−

2001/11/29
業界初、投信保有者への後遺障害補償サービス−日興コーディアル証券−

2001/09/03
日本初、1ADL障害状態から保障する民間介護保険−GEエジソン生命「GEエジソンの介護保険」を発売−

2001/02/27
民間介護保険分野の提携−明治生命保険と日本火災海上保険−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。