ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



介護保険の負担軽減など求める要望書を提出

−呆け老人をかかえる家族の会が坂口厚生労働相に−

2001/06/14(Thu.)

大人の青汁
 呆け老人をかかえる家族の会は13日、坂口厚生労働相に、介護保険制度や若年期痴呆についての要望書を提出した。

 要望には、家族の会の会員14名が厚生労働省を直接訪ねた。坂口力大臣宛ての要望書を提出したあと、老健局山崎課長らと話し合いをした。

 介護保険については、費用負担の軽減や、介護認定システムの改善、サービスの改善、情報開示と説明の徹底、ケアマネジャーなどの資質の向上、介護にかかる費用の所得控除などを要望。

 また、若年期痴呆については、若年期痴呆センター(仮称)の各都道府県での設置や、家族の所得保障、介護保険の特定疾患の制限廃止、若年期痴呆の人にふさわしい介護保険のサービスの拡充、若年期痴呆についての啓発などを要望した。

 同会は、6月2日に京都社会福祉会館で定例の第22回の総会を開催しばかり。今年度の取り組みとして、介護保険の充実活動や、若年期痴呆の取り組み、国際アルツハイマー病協会2004年京都国際会議の準備、世界アルツハイマーデーの啓蒙活動、フリーダイヤルにより電話相談の全国化、ぼけ老人と家族への援助をすすめる第17回全国研究集会の宮崎開催などを挙げていた。

 同時に、今回の、介護保険と若年期痴呆に関しての厚生労働大臣への2つの要望書を採択し、新理事(大熊由紀子氏、大橋美幸氏、吉村照代氏)の承認などがおこなわれていた。


要望書・声明関連記事

2003/11/26
ハンセン病元患者の宿泊拒否に関する抗議声明を発信−社会福祉専門職団体協議会「ハンセン病元患者の宿泊拒否について」−

2002/07/16
「痴呆性高齢者認定の基準を明確に」など、介護保険に関する要望を提出−全国市長会、第72回全国市長会議決定−

2002/05/20
介護報酬や介護基盤の整備について厚生労働省に要望−全国町村会、「介護保険制度に関する緊急要望」−

2001/06/14
介護保険の負担軽減など求める要望書を提出−呆け老人をかかえる家族の会が坂口厚生労働相に−

2001/06/07
特別養護老人ホーム完全個室化へ向け要望書を提出−介護施設の個室化を進めるネットワーク−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。