ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



障害者施策に関する懇談会を開催

−総理官邸、小泉総理出席−

2001/07/31(Tue.)

大人の青汁
 総理官邸で、小泉総理出席のもと、障害者施策に関する懇談会が開催された。

 この懇談会は、障害者施策の推進を図るために、障害のある人のニーズを的確に把握することが必要であるとの認識の下に、総理自らが障害のある人や家族など関係者の人から直接、話を伺う場として、今回初めて開催した。

 冒頭、小泉総理は、「ご家族の皆様は、目に見えないところで努力をなさっていることと思います。今日は、皆さんがより社会に参加できるようにするためのお話を聞かせてください。」とあいさつした。

 これに対し、参加された障害のある人、障害のある人の家族、障害者団体の人々から、障害児者医療の充実、障害者スポーツへの取り組み、就労の場の保障、障害者向けサービスの充実などへの意見、提言が述べられた。

 政府はこれらの意見を踏まえて、2002年度で期限が切れる「障害者対策に関する新長期計画」に代わる新計画を策定する計画。


首相関連記事

2001/07/31
障害者施策に関する懇談会を開催−総理官邸、小泉総理出席−


障害者施策・調査関連記事

2008/05/30
都内の高次脳機能障害者は、60歳以上の人が67.2%−東京都、「高次脳機能障害者実態調査」−

2008/04/04
在宅の身体障害者数は5年で23万8千人増加−厚生労働省、「2006年身体障害児・者実態調査」−

2007/11/30
負担軽減策実施後の障害福祉サービス利用実態を調査−厚生労働省、「障害福祉サービス利用の実態について(第2回調査)」−

2007/02/16
「いやな思い」をした在宅知的障害児(者)が前回調査時より21.5ポイント減少−厚生労働省、「2005年度知的障害児(者)基礎調査」の結果の概要−

2007/02/06
障害者施設における利用者負担を理由としたサービス利用の中止は例外的−厚生労働省、「障害福祉サービス利用の実態」−

2006/12/26
障害者自立支援法の施行に伴う状況調査の結果を公表−東京都、「報酬算定の日額化に伴う激変緩和措置の強化等に関する緊急要望」を国に提出−

2005/06/27
肢体不自由と内部障害、うつ病関係が増加−内閣府、「2005年版 障害者白書」−

2005/03/29
特定障害者に対する特別障害給付金の支給に関する手続き方法を告知−厚生労働省、4月1日より施行−

2004/03/23
7か年の計画期間を完了した障害者プラン、主要事項をおおむね達成−内閣府、2002年度末の障害者プランの進捗状況を公開−

2004/02/04
障害者施策計画の策定率は約91%−内閣府、「障害者施策に関する計画の策定等の状況」−

2003/12/10
障害年金の受給状況と、障害者の就労、経済状況、生活上の不安などを調査−厚生労働省、「障害者の生活状況に関する調査結果の概要」−

2002/04/16
身体障害者総数は5年で11%増加し高齢化、身体障害児総数は横ばい−厚生労働省、身体障害児・者実態調査結果−

2002/01/30
「ノーマライゼーションという言葉」2割の人が認知−内閣府、障害者に関する世論調査−

2001/12/07
インターネットを利用する障害者の90%「生活が良い方向に変化した」−内閣府、2001年版「障害者白書」−

2001/10/02
知的障害者本人と社会に起因する「5つの不便さ」とは−共用品推進機構「知的障害者の不便さ調査報告書」−

2001/09/25
自立型のライフスタイルへ向けた傾向が明らかに−厚生労働省、2000年知的障害児(者)基礎調査結果の要旨−

2001/09/05
障害者計画の策定状況ワースト5は福井、三重、岐阜、北海道、佐賀−内閣府、「障害者施策に関する計画の策定等の状況」を発表−

2001/07/31
障害者施策に関する懇談会を開催−総理官邸、小泉総理出席−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。