ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



業界初、スチームで洗浄・除菌する車いす車輪洗浄機を開発

−松下電工−

2001/11/01(Thu.)

大人の青汁
 松下電工は、病院・福祉施設向けにスチームとブラシで車いすの車輪を洗浄する「車いす車輪洗浄機」を開発した。2002年春に発売を予定している。

 また、11月6日〜9日に東京ビッグサイトで開催される医療・福祉施設のための設備・機器総合展「HOSPEXJapan2001」にて、初めて一般公開する。

 同社は、1995年より「適温配膳車」、「在宅配食用機器」を中心に病院・福祉施設向けにさまざまな介護サポート機器を提供してきた。今回、新たな商品ラインアップとして「車いす車輪洗浄機」を開発。

 自動で車いすの車輪を洗浄し、施設屋内への土砂等の汚れの持込みを防ぐ。施設内の衛生管理に役立ち、病院・施設勤務者や介護者の清掃の手間を大幅に軽減する。

 洗浄機能としては、業界初の、スチームとブラシの湿式洗浄で汚れを落し、75度のスチーム(タイヤ表面での温度)で、除菌効果もあるものを採用。

 設置面では、施設内エリアであれば、基本的に設置場所を選ばない。スチームは最大1.8リットル入る貯水タンクの水から供給され、拭き取りは回転する吸水マットにておこなうため、配管工事は不要。

 使用時には、中央収納部からスライドして、洗浄ユニットがでてくる。洗浄ユニットに組み込まれたブラシは、タイヤの全面を覆うように設計され、吸水マットが回転する事により、接地面と側面の汚れを同時に除去することができる。

 また、ホイールベースのピッチを自動で検知するため、既存車いすのほとんどの車輪ピッチに対応することができる。

 特にスチーム洗浄で、除菌機能も兼ね備えた据置きタイプは業界でも初。汚れを完全に除去することが困難な既存の乾式タイプに対して、機能面での優位性を確保した。

 商品名は未定で、仮商品名を車いす車輪洗浄機とし、発売予定価格は50〜80万円/台、販売目標は2003年1億円/年、2005年3億円/年としている。


松下電工株式会社概要
関連記事

2007/12/21
寝心地よく水洗いができて清潔な介護ベッド用マットレスを発売−松下電工、「ナショナル快眠マットレス ラクマットエアー」−

2007/10/05
狭い浴室で場所を取らないコンパクトなスツールタイプのシャワーチェアーを発売−松下電工、「シャワーチェアーコンパクトスツールおりたたみタイプ」−

2007/05/16
業界最低床クラスを実現した高齢者施設向け電動ケアベッドを発売−松下電工、「ナショナル施設向け電動ケアベッド サンセルフィー」−

2007/04/05
温水洗浄便座搭載の家具調ポータブルトイレを発売−松下電工子会社、「座楽 シャワポットLS」−

2007/03/22
空港や航空機内での移動に適した車いすを開発−松下電工、空港配備用の新型車いすをANA国内線全50空港に納入−

2007/01/30
ユニバーサルデザイン対応を強化したシステムキッチンを発売−松下電工、「フィットアイ」と「オーメイドエクシモ」−

2006/12/22
やさしい光で階段を照らして高齢者の夜間の安全性を向上−松下電工、戸建住宅用木質階段にLED「ほたるライト」を標準装備−

2006/11/10
洗面化粧台「ラシス」のユニバーサルデザイン対応部材2種を新発売−松下電工、「スツールワゴン」と「ステップストッカー」−

2006/11/01
高齢者の外出をサポートする「ステッキ・歩行車いす・車いす」を発売−松下電工、「ナショナルおでかけシリーズ」−

2006/09/22
コンパクトな家具調ポータブルトイレを発売−松下電工子会社、「座楽」KEX型シリーズ−

2006/04/24
業界初、高齢者・弱視者などの夜間歩行を支援する「LED歩道境界表示灯」を発売−松下電工、東京都練馬区や岐阜県高山市での実証実験を経て実用化−

2006/02/22
積水化学、松下電工に介護用品製造・販売事業を譲渡−4月1日付けで実施、社名は松下電工エイジフリー・ライフテックに−

2005/12/14
硬すぎず柔らかすぎず快適な寝心地の高齢者施設向け介護ベッド用マットレスを発売−松下電工、「RM-I」−

2005/10/31
軽量・背折れ機能付で、持ち運び・自動車への積み込みが楽な車いすを発売−松下電工、「ナショナル軽量車いすカルディ」−

2005/09/08
「福祉住環境改善展」を開催−松下電工エイジフリーショップス、パナソニックセンター東京にて−

2005/07/21
ユニバーサルデザインを採用し、座って全身シャワーができるタイプを発売−松下電工、「イーユ」シリーズに「ゲンキ浴シャワー」を追加−

2005/07/15
車いすの使用が可能な床材を発売−松下電工、「NEWオーマイティフロアー」−

2005/03/29
作業しやすくユニバーサルデザインも追求したシステムキッチンを受注開始−松下電工、システムキッチン「フィットアイ」シリーズ−

2004/12/16
業界最低床クラス、設置場所を確保しやすい垂直昇降方式の電動ケアベッドの販売・レンタルを開始−松下電工、ナショナル電動ケアベッド「Soi-ne」−

2004/11/01
小回りしやすいコンパクトサイズの室内専用車いす2品種を発売−松下電工、「ナショナル室内用車いすリラクターン」−

2004/09/14
介護用車いす対応の油圧式ホームエレベーターを発売−松下電工、「楽昇家族」−

2004/08/30
握りやすいディンプル加工を採用した屋外用歩行補助手すりを発売−松下電工、「ハンドれーるD-navi(ディーナビ)」−

2004/07/15
介護事業ホームページで、顧客満足度調査結果などCS経営に向けた取組を公開−松下電工、介護知恵モール−

2004/03/05
在宅介護用の家具調ポータブルトイレを発売−松下電工、「ウィンポット」−

2004/01/21
腕を入れるだけで測れる家庭向けユニバーサルデザイン上腕血圧計を発売−松下電工、「アームドック」−

2003/11/27
寝返り、起上がりがラクな幅広サイズの電動ケアベッドとマットレスを発売−松下電工、「NAIS電動ケアベッドRR-Wide」「NAIS快眠マットレスラクマット」−

2003/11/21
部位サイズの調節がその場で可能で介助者の負担を軽減する車いすを発売−松下電工、「flexy(フレキシー)」−

2003/09/24
足への負担を約60%軽減、腰への負担を約20%軽減できる水洗便器用アームレストを発売−松下電工、「アームレスト(肘掛け)付き水洗便器」−

2003/05/06
要介護者の住まいにおける「危険と対策」を疑似体験できるコンテンツを公開−松下電工、介護家族向けホームページ「介護知恵モール」−

2003/05/01
京都市内に通所介護施設2カ所を開設−松下電工、「松下電工エイジフリー・いわくらデイセンター/うずまさデイセンター」−

2003/01/20
硬すぎず、柔らかすぎず、快適な寝心地の介護ベッド用マットレスを発売−松下電工、NAIS快眠マットレス「ラクマット」−

2002/11/27
ユニバーサルデザイン発想のシステムキッチンを発売−松下電工、「NAISキッチンオーメイドID」−

2002/09/13
高齢者の生活パターン変化を携帯電話などのメールで確認できるサービス−松下電工、「みまもりネット」−

2002/07/09
患者に配慮した病院・高齢者福祉施設向け照明器具3品種を発売−松下電工、「間接壁付ブラケット・アーム式ベッドライト・壁付型ベッドライト」−

2002/06/20
北海道ガスグループが松下電工子会社と提携して介護事業に参入−松下電工エイジフリーショップスと北東住設機器−

2002/05/24
岐阜県瑞浪市に在宅介護を総合的に支援するショップを開店−松下電工、「松下電工エイジフリー介護チェーン瑞浪」−

2002/04/17
在宅介護用ポータブルトイレに、高機能タイプ温水洗浄便座を搭載−松下電工と積水ライフテックが共同開発−

2002/04/11
ホテル並みのサービスがついたシニア向賃貸住宅を展開−ナショナル住宅産業と松下電工の「サンリスタ」事業−

2002/04/05
介護知恵モールが、在宅介護に取組む家族向けの機能を強化−松下電工が運営する介護支援ウェブページにて−

2002/04/02
装飾性に加え、収納やバリアフリー機能を持たせた住宅造作部材を発売−松下電工「壁付ベンチ・腰壁収納ユニット・肘掛手すり」−

2002/03/04
車いすと介助のための在宅介護向けバリアフリー水まわりユニットを発売−松下電工、トイレとシャワーを畳1.5枚分にスペースにレイアウト−

2001/11/16
高齢者向けのメンズシェーバー発売−松下電工−

2001/11/01
業界初、スチームで洗浄・除菌する車いす車輪洗浄機を開発−松下電工−

2001/10/12
在宅介護ショップ展開でフランチャイズ契約−松下電工と三共生興の子会社同士が提携−

2001/10/04
新コンテンツ「車いすと介助のための水まわり」をリリース−松下電工「介護知恵モール」−

2001/09/03
在宅介護用ベッド「NAIS電動ケアベッドRR」がSGマーク取得−松下電工、工場登録・型式確認で業界初−

2000/11/09
トイレ設置の緊急通知装置を発売−松下電工「トイレセンサー」−

2000/10/16
乗馬療法を手軽に実現−松下電工「ジョーバEU6401」−

2000/10/02
電動カートで初めて四輪独立サスペンションを採用−松下電工、NAIS電動カートを発売−

2000/09/01
「介護リフォーム支援」をインターネットで紹介−松下電工の介護知恵モールが大幅リニューアル−

2000/07/19
介護関連サービスで提携−住友生命保険と松下電工−

2000/03/03
施設で生活する高齢者の異常や徘徊癖を察知する遠隔監視管理システムを開発−松下電工、高齢者のプライバシーも考慮−

1999/12/28
リラクゼーションを追求したベッド−松下精工

1999/09/29
松下電工が介護支援ショップ−FC展開


車いす補助製品関連記事

2006/10/05
強い日射しや突然の一時的な雨を遮る車いす用オーニングを開発−ワイズギア、「お出かけルーフ」−

2005/10/31
軽量・背折れ機能付で、持ち運び・自動車への積み込みが楽な車いすを発売−松下電工、「ナショナル軽量車いすカルディ」−

2005/10/07
車いすに後付け可能な歩行器ユニットと新方式リクライニングの車いすを開発−カワムラサイクル、「車いす歩行器ユニットW&Wシリーズ」と「新方式リクライニング標準型KPFシリーズ」−

2004/08/23
すっきりスタイルで取付け簡単な車いす用ヘッドレストを発売開始−川端鉄工所、「HANEK(ハネック)」−

2004/07/12
褥瘡(床ずれ)を予防する車いす用ウォータークッション「リリコ-ll」を発売−アキレス、「リリコ-ll」−

2004/03/12
汎用型車いす用ヘッドレストを発売−エスケイ商事、「あんしん君」−

2002/12/20
2002年度グッドデザイン賞に、車いす用バッグが受賞−介護パーク・ネット、「車いす用バッグ」−

2002/10/16
摩擦や前ズレ、血行の妨げを緩和する車いす専用クッションと通気パッドを発売−アキレス、「車いす用アキレスウォータークッション」と「車いす用アキレス汗取り通気パッド」−

2002/09/03
標準型車いすに簡単取付けできるヘッドレスト−川端鉄工所、ヘッドレスト「MGK3-K」−

2001/12/21
車いすのまま利用できる肩叩き機「孫ちゃん」を発売−石井精機製作所−

2001/11/12
手持ちの車いすが介助者用電動補助車いすに早変わり−極東開発、車いすの介助者用電動補助装置「ちびすけ」を発売−

2001/11/01
業界初、スチームで洗浄・除菌する車いす車輪洗浄機を開発−松下電工−

2001/05/09
車いす用レインウェアー−高機能スポーツ織物メーカーの第一織物−

2001/03/30
手動車いすに後付け可能な電動ユニット−スズキ「カインドチェア」−

2001/03/21
車いす用緩衝器付きキャスター発売−カヤバ工業の「ポルテ」−

2001/03/08
車いすの座と背もたれを籐編みに−ラタン工房、「車いす用籐シート」−

2000/10/25
車いすからの滑り落ちを防止−多比良、「車いす用座位ホルダー・KH-100」−

2000/10/04
玄関先車いす用電動昇降機を発売−いうら、「玄関先車いす用電動昇降機 UD-400」−

2000/09/19
車いす設計ソフトを発売−松永製作所、「手動式車いす処方支援システム」−

2000/08/10
通気・吸水・放散性を確保したマット使用の新製品4点を発売−山田工業所、「タイカンマット」関連製品−

2000/07/05
車いす車輪用洗浄装置を発売−大洞銅器店、「3R ユニマート」−

2000/06/13
共同で車いす専用電動三輪車を開発−日本電動車研究所とアテックス、「COM DID」−

2000/05/10
新技術を応用したケアパッドを発売−森下仁丹、「シリポスケアパッドシリーズ」−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。