ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



アフガン復興支援活動をおこなっているNGOに約19万ドルの資金協力

−政府、保健・医療、地雷分野の活動に−

2002/05/16(Thu.)

大人の青汁
 政府は、アフガニスタン国内においてアフガニスタン復興支援活動をおこなっているNGOによる3事業に対し、総額約18万7,750米ドルの草の根無償資金協力をおこなうこととし、このための贈与契約の締結が、カブールにおいて、川口順子外務大臣の立ち会いの下、駒野欽一在アフガニスタン大使とNGO代表者との間でおこなわれた。今回の支援の対象となるNGOの事業は3事業。

 「アフガニスタン北部巡回井戸掘り計画」事業では、アフガニスタン・ロジスティック建設ユニットを実施団体とし、8万1,200米ドルを拠出する。3年間続いている干ばつにより、アフガニスタンは深刻な飲料水および灌漑用水の不足に直面している。このため、アフガニスタン北部において井戸を掘削するNGOに対し、掘削機購入に必要な資金を供与する。

 「カブール市西部カルテ・セー病院修復計画」事業では、ホープ・ワールドワイドを実施団体とし、2万4,648米ドルを拠出する。アフガニスタンにおける医療施設には基礎的な医療機材および医薬品すら不足している状況。このため、カブール市の病院において緊急に必要な医療設備・備品を調達するための資金を供与する。

 「カブール国際空港およびその周辺での機械による地雷除去計画」事業では、アフガン・テクニカル・コンサルタンツを実施団体とし、8万1,900米ドルを拠出する。カブール空港周辺の地雷は、周辺住民の生活を脅かし、カブール空港はアフガニスタン支援の玄関口で、この地雷の存在は、復興支援活動への障害となっている。このため、アフガニスタンのNGOによるカブール空港およびその周辺地域における地雷除去活動に必要な資金を供与する。

 政府は、アフガニスタンに対する復興支援を効果的に実施していくために、NGOと協力・連携して取り組む方針。今回の支援は、保健・医療、地雷分野でアフガニスタン復興支援活動に取り組んでいるNGOからの要請に応え、必要な資金的支援をおこなうこととしたもの。

 今回の資金協力は、今年1月、アフガニスタン復興支援国際会議において政府が表明した向こう2年半で最大5億ドルまでの復興支援の一環としておこなう。


難民救援・支援活動関連記事

2002/05/16
アフガン復興支援活動をおこなっているNGOに約19万ドルの資金協力−政府、保健・医療、地雷分野の活動に−

2002/01/29
全国のローソンで「アフガンの子供たちへ」義援金募金受付を開始−ローソン、「2002大阪国際女子マラソン」と連動−

2001/12/11
書き損じ年賀はがき1枚で、7人の子どもの命が救えるチャリティを実施−インプレスの年賀状関連サイト「年賀状Web2002」−

2001/12/06
アフガン難民救済のための「AOLチャリティーオークション」を開催−ドコモAOL、AOLタイムワーナーグループ各社提供−

2001/10/23
パキスタンにおけるアフガン難民への緊急医療活動開始−アムダ・インターナショナル−

2001/10/19
アフガニスタン難民緊急救援活動を開始−シャプラニール−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。