ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



座ったままの姿勢で全身シャワー浴がおこなえる製品を発売

−TOTO、「楽&楽シャワー」−

2002/05/28(Tue.)

大人の青汁
 TOTOは、座ったままの状態で肩から足までの全身シャワー浴がおこなえる「楽&楽シャワー」のいす付といすなし、2機種を発売した。

 浴槽入浴より身体への負担が少ないシャワー浴が、座ったままの楽な姿勢でおこなえるので、高齢者や入浴介助が必要な人がいる家庭、医療・介護福祉施設などでの利用が対象となっている。

 介護される側にとっても、また介護する側にとっても最も負担が大きいのが入浴と言われており、同社が、家族に介護が必要な人がいる人を対象に「入浴の際に大変な動作は何ですか?」というアンケートをおこなったところ、約70%の人が「浴槽の出入り」と回答しており、女性が男性を介護しているような場合は、特に体格の差があり大変な作業となる。

 また、入浴中の心拍数は入浴前に比べると極端に上昇し、入浴時は身体に負担がかかるため、入浴したくても身体への影響を考えなければならないケースもある。しかし、シャワー浴は入浴に比べ心拍数の上昇は約1/2と身体への負担が少なく済む点が特徴。

 実際に利用する際には、壁を背にして腰掛け、左右のシャワーアーム部を斜め前方にセットすると12個のノズルからきめ細やかなシャワーが均一に肩から足までの全身に広がる。

 シャワーの噴射方向は体型に合わせ調節可能で、通常のハンドシャワーもセットされているので洗髪時などに便利。

 あらかじめいすがセットされている「いす付」と、シャワーチェアーや水まわり用車いす(楽&楽シャワー用 価格95,000円)を使用する「いすなし」の2種類を品揃えした。身体状況や使い勝手に応じて選択できる。なお、「いす付」は使用しない時はコンパクトに折りたためる。

 直腸温の上昇の変化を浴槽入浴と「楽&楽シャワー」で比較したところ、「楽&楽シャワー」のシャワー浴でも浴槽入浴なみの温度の上昇が見られ、冬場であっても、入浴したのと同じくらいの温熱効果を手軽に得られる。

 浴槽入浴の場合、バスタブ一杯で180Lのお湯を使用するが、「楽&楽シャワー」の場合は6分間の使用で約48Lの使用水量なので節水に役立つ。また、「楽&楽シャワー」は、ユニットバス・システムバスには設置できない。価格は、いす付198,000円、いすなし178,000円。


TOTO株式会社概要
関連記事

2008/05/21
デザインと使い勝手を両立した「新たなパブリックレストルーム空間」を提案TOTO、「RESTROOM ITEM 01」

2007/09/13
コンパクトサイズのパブリックトイレ向け「オストメイト対応トイレパック」を発売−TOTO、狭いトイレでもオストメイト配慮が対応可能に−

2007/06/11
車輪を6輪にして小回りと段差越えを容易にした、水まわり用車いすを発売−TOTO、「水まわり用車いす6輪タイプ」−

2004/10/15
戸建て住宅浴室用壁掛け後付けタイプの暖房機を発売−TOTO「三乾王浴室暖房機」、温度のバリアフリーを実現−

2002/10/31
高齢者施設の水まわり提案書を無料で配布−TOTO、「バリアフリーブック(高齢者施設の水まわり編)」−

2002/09/06
入浴や排泄の自立と介護を支援する商品、パブリックトイレや高齢者施設の水まわり器具などを展示−TOTO、「第29回国際福祉機器展」に出展−

2002/05/28
座ったままの姿勢で全身シャワー浴がおこなえる製品を発売−TOTO、「楽&楽シャワー」−

2001/12/12
手洗いから消毒までが1台で完了する非接触型の「自動消毒手洗器」−HACCPに対応、TOTOより発売−

2001/10/01
バリアフリーブック(パブリックトイレ編・住まいの水まわり編)を発行−TOTO、希望の人に無料で送付−

2001/08/02
オストメイトの人が使用するパウチやしびんが洗浄しやすい器具発売−TOTO、業界初、後付け可能なパブリック向け大便器設置用水栓器具−

2001/07/25
操作レバーの取り付け位置が選択可能な車いす使用者用洗面化粧台−TOTO、フェアリーシリーズ新発売−

2001/07/19
狭い和式トイレでも腰掛便器に改修、介護保険の住宅改修費支給対象商品−TOTO「コンパクトリモデル便器(コーナータイプ)」新発売−

2001/06/26
光エネルギーを使った脱臭機−TOTO、福祉施設・病院用の光触媒脱臭機を発売−

2001/06/01
ユニバーサルデザイン採用の集合住宅用ユニットバス−業界初、TOTOの「低床スリムシリーズ・ステップ付浴槽タイプ」−

2001/05/23
「レブリス」改め「楽&楽計画」−TOTOが新ブランドで13点を新発売−

2001/05/08
障害者トイレからだれでもトイレへ−TOTOがバリアフリートイレセミナーを開催−

2000/12/19
「水まわり車いすシャワー用低座面タイプ」を発売−TOTO−

2000/07/19
介護施設向けトイレを開発−TOTOと三健設備工業−

2000/03/23
新入浴システムを発売−TOTO−

2000/02/14
ニチイ学館が在宅介護大手を傘下に介護事業展開

2000/02/07
TOTOとニチイ学館が高齢者向住宅改修で提携

1999/12/14
車いす用洗面カウンター新発売 TOTO

1999/09/30
ベネッセやTOTOを表彰 介護や育児休業制度運用などで

1999/08/30
家庭用の尿糖検査機発売 TOTO-病院用と同等機能


入浴、入浴補助機器・入浴の問題関連記事

2008/07/08
介護施設向けに浴槽のリース販売を開始−積水ホームテクノ、「浴槽可変システムバス」の浴槽部分の交換が可能−

2008/06/09
ミスト機能付のバス乾燥・暖房・換気システムを発売−三菱電機、戸建住宅向けシステム「三菱エコミスト」−

2008/05/09
自宅浴室に「浴室乾燥機」や「手すり」−マイボイスコム、「お風呂」に関する調査結果−

2008/04/14
省エネ効果の高いシステムと接続可能な浴室乾燥暖房機を発売−三菱電機、「熱交換セントラル換気システム連動形 バス乾燥・暖房システム」−

2007/10/05
狭い浴室で場所を取らないコンパクトなスツールタイプのシャワーチェアーを発売−松下電工、「シャワーチェアーコンパクトスツールおりたたみタイプ」−

2006/06/12
ユニバーサルデザインを採用した上質な質感の新人造大理石浴槽を発売−イナックス、「シャイントーン浴槽」と「グラスティN浴槽」−

2005/07/21
ユニバーサルデザインを採用し、座って全身シャワーができるタイプを発売−松下電工、「イーユ」シリーズに「ゲンキ浴シャワー」を追加−

2004/10/15
戸建て住宅浴室用壁掛け後付けタイプの暖房機を発売−TOTO「三乾王浴室暖房機」、温度のバリアフリーを実現−

2003/06/12
高さや幅調整などが自由自在にできる入浴用いすを発売−コンビウェルネス、「折りたたみシャワーチェアFA(肘かけつき)」−

2003/04/08
新たに介護保険の対象となる独社製入浴用リフトのレンタル・販売を開始−ニチイ学館、「エラン550」−

2003/02/14
予備暖房・衣類乾燥機能搭載の浴室暖房換気乾燥機2機種を発売−マックス、「ドライファン」BS-211とBS-K10RW−

2002/11/26
独社製入浴用リフトを来年4月からレンタル・販売サービス開始−ニチイ学館、ドイツのアクアテック社と独占販売契約を締結−

2002/10/17
らくらく介護で快適入浴の収納式介護浴槽−三洋電機バイオメディカ、「hirb」−

2002/10/01
高齢者の入浴死対策となる浴室暖房換気乾燥機の後付けタイプを発売−マックス、「ドライファン」BS-K10RWC−

2002/07/24
介護施設向けに「たまご」型のシャワー入浴装置を開発−キヤノンNTC、「NS5000」−

2002/05/28
座ったままの姿勢で全身シャワー浴がおこなえる製品を発売−TOTO、「楽&楽シャワー」−

2002/04/25
一命を取りとめた高齢者の入浴中事故事例を紹介−日本信号、安否確認・通報システム「見守り上手」−

2002/04/05
高齢者・体の不自由な人の入浴をサポートする2製品を発売−コンビウェルネス、「コンビ浴槽内いす」と「コンビ入浴踏み台」−

2002/03/04
車いすと介助のための在宅介護向けバリアフリー水まわりユニットを発売−松下電工、トイレとシャワーを畳1.5枚分にスペースにレイアウト−

2002/02/20
高齢者の体への水圧による負担を軽減、全身浴シャワーの利用で−松下電器産業、「全身浴シャワー(N-SH1)」を発売−

2002/02/04
世界初、心拍計測機能を搭載した給湯暖房機システム−大阪ガスとノーリツが共同−

2001/11/30
「介護用シャワー式入浴装置」発売で介護機器事業に参入−キヤノンNTC−

2001/09/25
高齢者など向け入浴介助用品「開閉式バスボード」を発売−コンビ、公的介護保険購入対象品目−

2001/09/20
高齢者の浴室事故を防止、業界初「カーボンランプヒーター」を採用−日立リビングサプライ、浴室用換気乾燥機「ゆとらいふふろカラッ」−

2001/06/22
高齢者などの入浴時の事故を防止−リクルートコスモス、全物件に浴室インターフォンを採用−

2001/06/06
世界で初めて商品化、浴室内事故防止支援センサ−三洋電機が「風呂用心」を発売−

2001/06/01
ユニバーサルデザイン採用の集合住宅用ユニットバス−業界初、TOTOの「低床スリムシリーズ・ステップ付浴槽タイプ」−

2001/01/15
入浴死は高齢者の病気−厚生労働省の人口動態統計より−

2000/12/19
「水まわり車いすシャワー用低座面タイプ」を発売−TOTO−

1999/12/09
安価で工事不要な組み立て式入浴用リフト--メカテック

2000/09/28
介護者ひとりでも殆どの介護作業を可能に−ケアーライフジャパンが自動介護ベッドシステムを開発−

2000/09/21
世界初の介護用身体洗浄機−住友商事がベッド上で使える身体洗浄機を開発−

2000/09/06
独り暮らしの高齢者などに向けた安否確認システムを発売−アートデータ「iモード対応生活情報通知ユニット」−

2000/08/03
入浴中の高齢者の異常を知らせるシステムを開発−アートデータ、iモードを利用−

2000/04/17
浴室の異常を自動通報するシステムを国内で初めて実用化−ノーリツ「浴室安全システム」−

2000/03/23
新入浴システムを発売−TOTO−

2000/02/04
アルボが独自ルート向け入浴装置発売

1999/12/09
安価で工事不要な組み立て式入浴用リフト--メカテック

1999/12/06
折りたたみ可能なコンビシャワーチェア−高齢者が入浴する際の危険を回避−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。