ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



ビデオカメラが接続でき、日常生活もズームアップできる卓上型カラー拡大読書器

−タイムズコーポレーション、「アシストビジョン100V+」−

2002/10/11(Fri.)

大人の青汁
 タイムズコーポレーションは、「アシストビジョン」シリーズの新製品として、ビデオカメラ接続用にビデオ入力端子を装備、ズームアップ操作とオートフォーカスが連動する「ズームアップAF機能」を搭載した、卓上型カラー拡大読書器「アシストビジョン100V+(ビデオプラス)」を発売した。

 今回発売する「アシストビジョン100V+(ビデオプラス)」は、ビデオカメラの急速な普及に合わせて、「日常生活のズームアップ!!」をコンセプトに、国産の卓上型拡大読書器としては初めてビデオ入力端子を装備した。

 ビデオ入力端子の装備により、ビデオカメラの持つズーム機能や機動性を活かして、拡大読書器では映すことのできなかった離れた場所にあるものや、大きな物が映せるようになる。利用の幅がぐっと広がり、読書以外に日常生活のさまざまな場面で使える。

 経済企画庁による電化製品の世帯普及率調査では、ビデオカメラは37.9%(2000年3月末現在)で、約3世帯に1世帯の所有となっている。近年のビデオカメラ市場においては、デジタルビデオカメラが出荷台数の95%を占めている。デジタルビデオカメラの特長であるデジタルズーム機能は、多くの機種で100倍超のズームアップ性能を持ち、ワイドから望遠まで被写体を高画質で捉えることができる。

 読書器の映像とビデオ入力端子の映像を切り替えは、ビデオ入力端子の隣にある「入力映像切替スイッチ」で行う。

 ビデオカメラ切替時には、卓上型の拡大読書器ではピントの合わない分厚いものでも、ビデオカメラで撮って見ることができる。例えば、鏡のように自分の顔を映したり、大きな箱に注意書きとして書かれた小さい文字を読むといった使い方もできる。入力された映像は白黒・白黒反転表示やコントラスト調整機能によって好みの画質に調節可能。

 ビデオ入力端子の装備に合わせて、ACアウトレットを2口用意した。ACアウトレットは拡大読書器の電源スイッチに連動しており、モニターテレビとビデオカメラをつないで全ての機器の電源を同時に入り切りすることができる。

 また、「ズームアップAF機能」の搭載により、ズームアップ後のピント調節が不要になった。ズームアップで生じるピントのズレは、倍率が上がることで被写界深度が浅く(ピントの合う幅が狭く)なるため。

 ピント調節の方法としては、従来の「ワンプッシュオートフォーカス(ボタンを押してオートフォーカスを実行する)機能」に加え、今回新たにズームアップ操作に連動してオートフォーカスが働く「ズームアップAF機能」を搭載した。ズームアップ操作の直後、オートフォーカス機能が自動的に働き、ピント合わせが不要となり、使いやすさがさらにアップした。

 拡大読書器の上に置いたテレビが振動などで落下することの無いよう、“スベリ止めシート“を同梱した。ゴム状のシートは読書器の上に敷くだけで、テレビの滑りを抑えることができる。また、従来から付属品として同梱している、“モニター保持バンド“との併用で、より安心して使うことができる。

 ボディカラーはシルバーとダークグレーのツートンカラーを採用。シャープで高級感のある外観に仕上げた。基調色に明るいシルバーを採用することで、テーブルの上に置いたときの圧迫感を軽減している。

 同社では、拡大読書器のさらなる普及を目指し、2001年9月より、「14型テレビプレゼントキャンペーン」を実施している。これは、「アシストビジョン100」を購入すると、14型テレビをプレゼントするというもの。拡大読書器専用のテレビとして使えるので、新たにテレビを購入する必要がない。

 価格は198,000円。身体障害者用物品として、厚生労働大臣より指定された消費税非課税指定品となっている。


「アシストビジョン100V+」
テレビは14型を接続。ビデオ入力端子にデジタルビデオカメラを接続したときの構成。
写真:「アシストビジョン100V+」


株式会社タイムズコーポレーション概要
関連記事

2002/10/11
ビデオカメラが接続でき、日常生活もズームアップできる卓上型カラー拡大読書器−タイムズコーポレーション、「アシストビジョン100V+」−

2002/04/26
パソコン用ディスプレイが接続できる卓上型カラー拡大読書器、配色機能も強化−タイムズコーポレーション、「アシストビジョン110」−

2001/09/28
国内最高レベル拡大倍率50倍の卓上型カラー拡大読書器−タイムズコーポレーション「アシストビジョン100」を改良−

2001/07/17
卓上型カラー拡大読書器「アシストビジョン100」発売−タイムズコーポレーション−

2001/07/02
電話の声を聞き取りやすく増幅する受話音量増幅器を発売−タイムズコーポレーション、「きこえてるTA-11」−


ユニバーサルデザイン(文具・家具・オフィス用品・用具)関連記事

2008/04/07
食材がくっきり見える「黒いまな板」−京セラ、視覚障害者の声を受け開発−

2008/01/22
病院などで読書が快適に行える省エネ型「LEDベッド灯」を発売−東芝ライテック、業界最高の省エネを実現−

2008/01/10
取り付け式のステッキホルダーを発売−日本ディー・エル・エム、「ステッキjam」−

2007/11/01
ユニバーサルデザインに配慮したテレビ用リモコンを発売−日本ビクター、リモートコントローラー「RM-A215」−

2007/08/30
使いやすさを追求したユニバーサルデザインのコンロを開発−大阪ガス、ユニバーサルデザインコンロ「Udea(ユーディア)」−

2007/01/30
ユニバーサルデザイン対応を強化したシステムキッチンを発売−松下電工、「フィットアイ」と「オーメイドエクシモ」−

2006/12/14
バリアフリーデザイン対応ICカード式システムタイムレコーダーを発売−アマノ、「AGX200」「AGX250」の2シリーズ−

2006/11/10
洗面化粧台「ラシス」のユニバーサルデザイン対応部材2種を新発売−松下電工、「スツールワゴン」と「ステップストッカー」−

2006/07/24
日本初、泡でブラッシングする新感覚の入れ歯洗浄剤を発売−グラクソ・スミスクライン、「ポリデント泡フレッシュ」−

2006/06/02
使いやすいユニバーサルデザイン電卓を3モデル発売−シチズン・システムズ、「シチズンUDシリーズ」に新製品−

2006/04/20
ユニバーサルデザイン採用、内臓脂肪レベルなども測定できる体組成計を発売−シチズン・システムズ、「シチズン体組成計HM7000」−

2005/12/02
エコとユニバーサルデザインを提案する情報発信拠点を設立−松下グループ、「イーユーハウス」−

2005/09/14
消臭力と洗浄力をアップした部分入れ歯専用洗浄剤を発売−小林製薬、「パーシャルデント」−

2005/08/31
ユニバーサルデザイン採用の地上デジタル対応テレビ用簡単リモコンを発売−日本ビクター、「RM-A210」−

2005/08/11
高齢者の少数家族に安全・安心・便利を提供−朝日電器、セキュリティ機能とデザイン重視の「センサーライト」3シリーズを発売−

2005/07/26
ユニバーサルデザインを追及し、左右のIHで金属製鍋が使えるIHクッキングヒーターを開発−松下電器産業、「ダブルオールメタルIHクッキングヒーター」−

2005/07/15
車いすの使用が可能な床材を発売−松下電工、「NEWオーマイティフロアー」−

2005/07/06
ユニバーサルデザインを学習できるパッケージを発売−コクヨS&T、「コクヨユニバーサルデザイン教材キット」−

2005/06/23
高い音が聞き取りにくい人にも使いやすいタイマーを発売−タニタ、「メロディータイマー」−

2005/06/10
相撲に関連した高齢者向けサービスを開発・提供開始−ニチイ学館、日本相撲協会と協力して−

2005/04/06
ユニバーサルデザインを採用し業務用ACモーターを搭載した家庭用ウォーカー−コンビウェルネス、「エアロウォーカーライト」−

2005/03/29
作業しやすくユニバーサルデザインも追求したシステムキッチンを受注開始−松下電工、システムキッチン「フィットアイ」シリーズ−

2005/03/18
使いやすさを追求したユニバーサルデザイン採用の上腕式血圧計を発売−オムロンヘルスケア、「オムロンデジタル自動血圧計HEM-7000」−

2005/02/24
ユニバーサルデザインのマグネットフックを発売−コクヨS&T、「たまフック」−

2005/02/08
ユニバーサルデザインと高性能を実現した蛇口直結型家庭用浄水器を発売−三菱レイヨン、「ゼロニクリンスイCSPUD」−

2005/01/07
ユニバーサルデザインを追求したシステムキッチンを発売−松下と松下電工、ウェーブフォルム採用の中高級タイプのシステムキッチン−

2004/10/29
ユニバーサルデザイン採用の加湿セラミックファンヒーター1タイプ2機種を発売シャープ、「加湿セラミックファンヒーター HX-123CX」

2004/10/06
聴覚障害者が発案したユニバーサルデザイン・タイマーを発売−ワールドパイオニア、「PiPa」−

2004/09/24
卓上で押して綴じるユニバーサルデザインを採用したステープラーを発売−コクヨ、タマゴ型のステープラー「たまほっち」−

2004/09/03
骨盤固定ベルト、介護用歯ブラシ、ポータブルトイレ用マットなど介護用製品3点を発売−コンビウェルネス、コンビ骨盤固定ベルト「パワフルギア」、コンビ介護用「360度歯ブラシ」、ポータブルトイレ用「優福防水・消臭マット(バリアフリータイプ)」−

2004/08/20
高齢者など対象に大相撲観戦に適したクッションを開発し提供−ニチイ学館、「桝席用特製クッション」−

2004/08/11
高齢者や女性も安心して使えるフロントロータリータイプのミニ耕うん機を発売−ヤンマー、ミニ耕うん機「FP35(フロントポチ)」−

2004/08/09
ユニバーサルデザインを採用したカーオーディオを発売−日産自動車、「シンプル&簡単オーディオ」−

2004/07/27
高齢化社会に応えた2色油性ボールペンと老眼鏡とケースのセットを発売−ゼブラ、「kakete(カケテ)」−

2004/04/26
コピー用紙の梱包箱に、新発想のユニバーサルデザイン箱式2タイプを導入−富士ゼロックスオフィスサプライ、「ウイングタイプ」と「オープントップタイプ」を王子製紙と共同開発−

2004/01/15
ユニバーサルデザインの食品保存用ラップフィルムを発売−旭化成ライフ&リビング、「サランラップ」−

2003/11/12
車いすユーザーも使いやすいユニバーサルデザインのドラム式洗濯乾燥機を発売−松下電器産業、洗濯乾燥機「Lab(ラブ)」−

2003/09/16
ユニバーサルデザインに配慮したテレビ・ビデオ用リモコンなどを発売−日本ビクター、テレビ・ケーブルテレビ用簡単リモコン「RM-A503」とテレビ・ビデオ・ケーブルテレビ用簡単リモコン「RM-A603」−

2003/09/08
ユニバーサルデザインの弁当等容器のふた留め固定用テープを発売−ニチバン、「セロテープ イージーオープン」−

2003/08/18
障害児と一緒に遊んで学べるパズル教材を発売−オプトニカ工房、新ブランド「プチーク」にて展開−

2003/08/11
高齢者にも使いやすい温水ルームヒーターを発売−富士通ゼネラル、「ホットマン」−

2003/04/16
ユニバーサルデザインを採用した事務用チェアを発売−内田洋行、「キャストチェア」−

2003/02/06
浄水器業界初となるユニバーサルデザイン採用の蛇口直結型家庭用清水器を発売−三菱レイヨン、「02(ゼロニ)クリンスイ(CSP3)」−

2002/12/06
「選ばれる医療・福祉施設づくり」のためのトータルプランニング・スペースをオープン−コトブキ、自社ショールームに医療・福祉施設向け家具のスペースを開設−

2002/11/27
ユニバーサルデザイン発想のシステムキッチンを発売−松下電工、「NAISキッチンオーメイドID」−

2002/11/22
日本初、ユニバーサルデザインの超強力磁石マグネットを発売−コクヨ、「プニョプニョマグネット」−

2002/11/18
ユニバーサルデザインのオフィス向けデスクシステムを発売内田洋行、「FEEDデスクシステム」

2002/11/07
手が疲れにくい厚型ハンドルを採用したユニバーサルデザインのハサミを発売−コクヨ、「テピタ」−

2002/10/11
ビデオカメラが接続でき、日常生活もズームアップできる卓上型カラー拡大読書器−タイムズコーポレーション、「アシストビジョン100V+」−

2002/08/30
座面から空気を供給する座布団、車いす利用者などに向け−石井精機製作所、「さわやかクッション」−

2002/07/09
患者に配慮した病院・高齢者福祉施設向け照明器具3品種を発売−松下電工、「間接壁付ブラケット・アーム式ベッドライト・壁付型ベッドライト」−

2002/05/29
障害を持った子どもが自分で姿勢を保つ行為をアシストする握り手−川端鉄工所、従来型を改良「新型ぐりグリップ」−

2002/04/26
パソコン用ディスプレイが接続できる卓上型カラー拡大読書器、配色機能も強化−タイムズコーポレーション、「アシストビジョン110」−

2002/04/10
学校教育機器・備品で初のユニバーサルデザイン商品を開発−内田洋行、300点を商品化−

2001/10/26
シニア向けの電子辞書「XD-J600」を発売−カシオ計算機、電子辞書「エクスワード」シリーズ−

2001/09/28
国内最高レベル拡大倍率50倍の卓上型カラー拡大読書器−タイムズコーポレーション「アシストビジョン100」を改良−

2001/07/17
卓上型カラー拡大読書器「アシストビジョン100」発売−タイムズコーポレーション−

2001/07/13
ユニバーサルデザイン文具、5アイテム・137品番を新発売−コクヨ、ユニバーサルデザイン商品拡充−

2001/06/04
自在角度のミニテーブル「しゃ面くん」を発売−川端鉄工所の「福祉の便利グッズ店」−

2001/05/29
辞書の約5倍の大きさで表示する電子辞書−セイコーインスツルメンツ−

2001/02/02
書籍辞書の14倍の大きさで表示−シャープが電子辞書「PW-8100」を発売−

2000/10/23
高齢者向けユニバーサルBOOKサービスを開始−ブッキングがオンデマンド出版で−

2000/09/20
大きな文字表示の高齢者向け電子辞書を発売−セイコーインスツルメンツの電子辞書「UD550」−

2000/07/28
ユニバーサルデザイン設計の文具を本格展開−コクヨ、約10品目を発売−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。