ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



1000円でバングラデシュの子ども1人が4カ月間学ぶことができる

−シャプラニール、「マンスリーサポーター募集キャンペーン」−

2002/11/21(Thu.)

大人の青汁
 NGOのシャプラニールは、30周年を期に多くの人々に活動を知ってもらい、継続して会をサポートしてもらう「マンスリーサポーター」を募集する「マンスリーサポーター募集キャンペーン」を行なう。

 シャプラニールは歴史的、社会的背景によって貧困に苦しむバングラデシュ、ネパールの人たちの「生活向上への意欲」を三十年に渡って支援してきた。識字学級の開設や保健衛生知識の普及活動などを通じて「自立への努力」を側面からサポートし、長期的な視点に立った地道な努力を続けている。

 マンスリーサポート・プログラムとは、バングラデシュとネパールの農村や都会で生活を良くするために自分の力で努力している人々を継続的に支援してもらうプログラム。

 月々希望の一定額(月に1000円以上)をサポートしてもらう制度で、都合のつく限りの期間で協力ができる。また自動引き落としなので、仕事を持っている人でも、昼休みに金融機関の長蛇の列に並ぶといった手間をかけない。

 マンスリーサポートでの寄付金は、バングラデシュ・ネパールでの支援に使われる。バングラデシュでは農民による相互扶助グループの支援や識字学級の開設、ストリートチルドレンへの支援活動などを行い、ネパールでは丘陵地帯の農民や平野部と都市部の先住民の生活向上を目指した支援活動を展開している。

 月々のサポート額別での1年間の支援例としては、毎月1000円のサポートなら、4人の子ども補習学級で一年、学ぶことができる。毎月3000円のサポートなら、伝染病を防ぐ衛生的なトイレが40基設置できる。毎月5000円のサポートなら、バングラデシュの村人17名が7カ月間、文字の読み書きを学ぶことができる。毎月10000円のサポートなら、約100人の子供が通うストリートスクール約3週間分の運営ができる。

 また、マンスリーサポーターには特典があり、シャプラニールが販売する手工芸品を10%割引で購入できるほか、年4回現地の活動を伝える「南の風通信」や、年1回バングラデシュの駐在員からの現地便りが送付される。さらに、希望者には、年2回発行されるシャプラニールの海外協力をテーマとする誌上討論誌「意見あり」が送付される。

 マンスリーサポートへの参加方法は、同事務所に電話で行なうか、ホームページの寄付入会コーナーからも可能。

 今回のキャンペーン期間中の申込者、先着300名様にレシピつき「カレースパイス」と「特製募金箱」をプレゼントするほか、抽選で10名にシャプラニールの活動がよくわかる「ビデオ」をプレゼントする。


特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会概要
関連記事

2003/05/20
マイクロファイナンス支援に関するNGO・ODA合同ワークショップを開催−シャプラニールと国際協力NGOセンター−

2002/11/21
1000円でバングラデシュの子ども1人が4カ月間学ぶことができる−シャプラニール、「マンスリーサポーター募集キャンペーン」−

2002/04/23
こども向けバングラデシュツアー企画のボランティアを募集−NGOのシャプラニール、30周年企画として実施−

2001/10/19
アフガニスタン難民緊急救援活動を開始−シャプラニール−


イベント(2002年10月〜12月)関連記事

2002/12/12
自然の中でのボランティア体験者を募集−日本青年奉仕協会、「中学生・高校生Vキャンプ」−

2002/12/10
NPOやNGOなどの市民活動に関する協働コーディネーター・ファシリテーター養成講座を開催−ひょうご環境創造協会、「協働コーディネーター、ファシリテーター養成講座(中級編)」−

2002/12/05
NGO等との「女性とメディア・女性に対する暴力」に関する情報・意見交換会を開催−内閣府、事前参加登録を開始−

2002/11/26
NPOや市民団体、行政、企業間のパートナーシップ形成のために−環境事業団、地球環境市民大学校「協働コーディネーター養成講座」−

2002/11/21
1000円でバングラデシュの子ども1人が4カ月間学ぶことができる−シャプラニール、「マンスリーサポーター募集キャンペーン」−

2002/11/19
環境NGOの組織運営セミナーを開催−環境事業団、地球環境市民大学校「組織マネジメント講座」−

2002/11/14
国際緑化ボランティアを養成−国際緑化推進センター、「緑の国際ボランティア研修」−

2002/11/06
水源環境保全の施策と税制を考える全国シンポジウムを開催−神奈川県、かながわ発「水源環境」シンポジウム−

2002/10/29
スポーツNPO法人や行政、企業、アスリートが語り合うサミット−笹川スポーツ財団、「第2回スポーツNPOサミット東京」−

2002/10/24
大学生などを対象としたインドネシアNGO研修−アジア民間交流ぐるーぷ、「2003年春の研修生派遣募集」−

2002/10/22
NPOの人材育成に関するセミナーと説明会を開催−日本太平洋資料ネットワーク、「NPOの人材育成プログラム」−

2002/10/16
盲導犬・介助犬・聴導犬などの補助犬普及への取り組みについて講演−日本聴導犬協会、「国際アシスタンス・ドッグ協会前会長ロビン・ディクソン招日講演会」−

2002/10/15
社会に貢献するシニアボランティアたちが集合−日経BP、「アクティブシニアゾーン」を開設−

2002/10/08
「国際協力講座」と「環境NGOと市民の集い」を開催−環境事業団地球環境基金、地球環境市民大学校−

2002/10/02
ヨハネスブルグ・サミット参加者による会議の検証・報告会−「環境・持続社会」研究センター、「ヨハネスブルグ・サミットNGO報告会」−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。