ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



身体状況などにきめ細かく対応が可能な介護保険対象の腰掛用便座を発売

−コンビ、腰掛用便座「優福」−

2003/04/14(Mon.)

大人の青汁
 コンビウェルネス株式会社は、介護保険対象商品の腰掛用便座「優福」を4月中旬から発売する。

 「優福」は、これまでの家具調ポータブルトイレよりも多段階に調整ができるため、利用者の希望や介護状態、身体状況、体格などにきめ細かく対応することができ、より快適なフィッティングを追及している。

 フィッティング(適合技術)とは、介護でも、重要視されているもので、介護プランなどのソフト面から、介護用品などのハード面にいたるまで、より介護される人の希望に合った環境を提供するという考え方。コンビ家具調トイレチェア「優福」は、この考え方に基づき開発された。

 介護用品の中で、トイレはADL(Activities of Daily Living)とQOL(Quality of Life)が求められる最も重要なアイテムと言われている。排泄は人間の尊厳にもかかわる行為であることから、常に目に入る所に置くポータブルトイレは、無機質なプラスチックではなく木製トイレであることが、不快感を与えず好まれている。どうしても歩いてトイレに行けなくなった時、すぐにおむつを使うことを考えずポータブルトイレを活用することで、寝たきりにならず自立を促す働きもある。

 一般にポータブルトイレの年間市場流通数は30万台と言われ、その中で家具調のポータブルトイレは、4〜5万台程度と推測されている。在宅での身体介護の可能性が広がる中、周りの家具との違和感も無く、自分でできる家具調ポータブルトイレの需要は高く、かつ精神的にも身体的にも「快適に」という要素への要望が高まっている。


腰掛用便座「優福」
写真:腰掛用便座「優福」


 新製品では、より快適なフィッティングが考慮され、細やかな調節機能がついている。

 「シェルカットライン&ソフト便座」として、座面の端が直線ではなく滑らかなラインになっていることで、脚を軽く開いて座りやすくなった。ソフトな便座で、着座時のショックをやわらげるほか、立つ、座るの動作を考慮し、足元に十分なスペースをとった。

 「折りたたみ式シート」は、座面シートは持ち上げると2つ折りになり、背もたれの下に降ろせる。後ろから介助するのに便利で、背もたれシートの奥行き、肘掛けの高さ・段違い調整・長短サイズ、座面高が細かく調節できる。


折りたたみ式シート
写真:折りたたみ式シート


 価格は39,800円で、百貨店、介護専門店、ホームセンター、郊外型ドラッグストアの介護コーナー等で販売する。同社では、年間1万台の販売を予定している。


コンビウェルネス株式会社概要
関連記事

2007/03/06
国内初、介護予防向け摂食・嚥下(えんげ)トレーニング器具を開発−コンビウェルネス、「ラビリントレーナー」−

2006/07/31
大容量の保冷機能ボックス付きシルバーカーを発売−コンビウェルネス、「スルーンボックスHi」−

2006/04/12
介護用品等の製造販売を行う「コンビウェルネス」をコナミに譲渡−コンビ、ベビー関連事業へ経営資源を集中−

2006/01/31
高齢者に優しい他動性トレーニング・マシンを発売−コンビウェルネス、「新モタサイズ」シリーズ−

2005/10/17
着座時のショックやお尻の圧迫痛を和らげるソフト便座と超厚カバー付き介護用トイレチェアを発売−コンビウェルネス、「優福CP328」−

2005/04/06
ユニバーサルデザインを採用し業務用ACモーターを搭載した家庭用ウォーカー−コンビウェルネス、「エアロウォーカーライト」−

2005/02/25
段差スルー機能を搭載した外出時の歩行を補助するシルバーカー2種を発売−コンビウェルネス、「コンビキャリースルーン」−

2004/10/22
家具調の腰掛用便座4機種を発売−コンビウェルネス、「優福DXシリーズ」−

2004/09/03
骨盤固定ベルト、介護用歯ブラシ、ポータブルトイレ用マットなど介護用製品3点を発売−コンビウェルネス、コンビ骨盤固定ベルト「パワフルギア」、コンビ介護用「360度歯ブラシ」、ポータブルトイレ用「優福防水・消臭マット(バリアフリータイプ)」−

2003/06/12
高さや幅調整などが自由自在にできる入浴用いすを発売−コンビウェルネス、「折りたたみシャワーチェアFA(肘かけつき)」−

2003/04/14
身体状況などにきめ細かく対応が可能な介護保険対象の腰掛用便座を発売−コンビ、腰掛用便座「優福」−

2003/01/22
ケアマネジャー・介護商品販売店・メーカーをつなぐ支援ネットワークを設立−コンビウェルネス、「いきいき健康プラザ」−

2002/04/05
高齢者・体の不自由な人の入浴をサポートする2製品を発売−コンビウェルネス、「コンビ浴槽内いす」と「コンビ入浴踏み台」−

2001/10/25
介護保険対象商品の腰掛用便座「暖房ルームレットW680」を発売−コンビウェルネス、座ると暖かくて快適な介護用トイレ−


トイレ・トイレ付きの製品関連記事

2008/06/13
介護用ポータブルトイレに新システムが登場−日本セイフティー、災害備蓄用トイレ「ラップポン・トレッカー」−

2008/05/21
デザインと使い勝手を両立した「新たなパブリックレストルーム空間」を提案TOTO、「RESTROOM ITEM 01」

2007/09/13
コンパクトサイズのパブリックトイレ向け「オストメイト対応トイレパック」を発売−TOTO、狭いトイレでもオストメイト配慮が対応可能に−

2007/04/05
温水洗浄便座搭載の家具調ポータブルトイレを発売−松下電工子会社、「座楽 シャワポットLS」−

2006/09/22
コンパクトな家具調ポータブルトイレを発売−松下電工子会社、「座楽」KEX型シリーズ−

2006/04/19
介護ベッドとポータブルトイレの新シリーズを発売−アイシン精機、「ジャストベルグランド」と「ベルレット」シリーズ−

2006/02/07
排泄物をラップで包み込む方式の介護用トイレ「ラップポン」を開発−日本セイフティーと東京工業大学が産学連携による次号機開発を開始−

2005/10/17
着座時のショックやお尻の圧迫痛を和らげるソフト便座と超厚カバー付き介護用トイレチェアを発売−コンビウェルネス、「優福CP328」−

2005/05/13
介護時のトイレ負担を軽減する世界初自己完結型ポータブル水洗トイレ「リソレット」を発売−リソレット、販売代理店の募集も開始−

2004/10/22
家具調の腰掛用便座4機種を発売−コンビウェルネス、「優福DXシリーズ」−

2004/06/15
在宅介護、トイレの不安は「後始末」と「ニオイ」−バイオセレント、ポータブルトイレについての調査を実施−

2004/03/05
在宅介護用の家具調ポータブルトイレを発売−松下電工、「ウィンポット」−

2003/12/22
介護用品事業拡大で家具調トイレ座楽電動昇降タイプを発売−積水ライフテック、多くの品揃えを強化−

2003/09/24
足への負担を約60%軽減、腰への負担を約20%軽減できる水洗便器用アームレストを発売−松下電工、「アームレスト(肘掛け)付き水洗便器」−

2003/04/14
身体状況などにきめ細かく対応が可能な介護保険対象の腰掛用便座を発売−コンビ、腰掛用便座「優福」−

2002/07/26
はね上げ式手すり付の本格的なポータブルトイレを発売−INAX、「シャワートイレ付ポータブルトイレ」−

2002/06/07
利用者や介助者に配慮したポータブルトイレ−アロン化成、「安寿ポータブルトイレKX-SD」−

2002/04/17
在宅介護用ポータブルトイレに、高機能タイプ温水洗浄便座を搭載−松下電工と積水ライフテックが共同開発−

2001/10/25
介護保険対象商品の腰掛用便座「暖房ルームレットW680」を発売−コンビウェルネス、座ると暖かくて快適な介護用トイレ−

2001/08/02
オストメイトの人が使用するパウチやしびんが洗浄しやすい器具発売−TOTO、業界初、後付け可能なパブリック向け大便器設置用水栓器具−

2001/07/19
狭い和式トイレでも腰掛便器に改修、介護保険の住宅改修費支給対象商品−TOTO「コンパクトリモデル便器(コーナータイプ)」新発売−

2001/07/10
業界最高の99%脱臭効率を実現した便座−松下電器産業、爽快脱臭「ビューティ・トワレ」を発売−

2001/03/16
排泄物を完全に消滅−サンバイオの介護用携帯トイレ−

2000/07/19
介護施設向けトイレを開発−TOTOと三健設備工業−

2000/02/29
移動式の車いす用トイレユニットを開発−日本オートキャンプ協会が日本小型自動車振興会の補助金で製作−

2000/01/24
バイオトイレの普及版発売―正和電工




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。