ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



「第30回国際福祉機器展H.C.R.2003」に出展

−ナムコ、ヤマハ発動機がブース概要を公表−

2003/10/14(Tue.)

大人の青汁
 株式会社ナムコは、10月15日(水)〜17日(金)に東京ビッグサイトで開催される、「第30回国際福祉機器展H.C.R.2003」に出展する。

 ナムコブースでは、11月の発売に先駆け障害者用コミュニケーション機器としてシェアNO.1の携帯型意思伝達装置「トーキングエイド」の新シリーズ「トーキングエイドIT」の展示を行う。

 また、全国の病院やデイサービスセンターにて展開しているリハビリテインメントマシン「太鼓の達人4」、「ワニワニパニックRT(リハビリテインメント)」など、研究を重ねた量産モデルを展示する。

 リハビリテインメントマシンとは、ゲームの要素を取り入れて、高齢者や障害児(者)が楽しみながら機能回復訓練や筋力トレーニングを行うことを目的としたゲーム機器。

 なお、リハビリテインメントマシンの有用性は、医療専門家と4年の歳月を経て検証し日本作業療法学会(2003年6月)で発表しており、医学会総会(2003年4月)への出展・企画協力の概要とともに今回ナムコブース内において検証結果をパネルにて公開する。

 いっぽう、ヤマハ発動機株式会社のブースでは、乗って、触って、製品を実際に体感してもらうことに加え、“介護する人にも介護される人にもやさしい製品”の数々を通し、同社ならではの“人間感覚を最優先した乗り物づくり”を紹介するブース展開を予定している。

 出展内容は、手動車いすを電動化する電動ユニット「JW-I」、車いすにJW-Iをセットした軽量型電動車いす(完成車)「JW-IB」、電動ハイブリッド自転車ヤマハPASに採用されているパワーアシストシステムを応用した車いす用電動補助ユニット「JW-II」と介護する人にもやさしい介助用車いす「タウニィパス」の現行発売モデル4種類に加えて、今回あらたに電動車いす「タウニィジョイ」とその電動ユニット「ジョイユニット」の2種類を参考出品する。

 さらに、ヤマハ発動機販売株式会社から簡単操作で高齢者のお出かけ手段として人気の高い電動カート「マイメイト」や株式会社ワイズギアの関連用品、そしてヤマハ株式会社から音楽とふれあいながら、楽しくコミュニケーションできる「ヤマハミュージックテーブル」なども合わせて展示。試乗体験コーナーも設けている。


電動車いす「タウニィジョイ」
写真:電動車いす「タウニィジョイ」


車いす用電動ユニット「ジョイユニット」
写真:車いす用電動ユニット「ジョイユニット」


車いす用電動ユニット・JW-I
写真:車いす用電動ユニット・JW-I


軽量型電動車いす・JW-IB
写真:軽量型電動車いす・JW-IB


車いす用電動補助ユニット・JW-II
写真:車いす用電動補助ユニット・JW-II


電動ハイブリッド介助用車いす・タウニィパス
写真:電動ハイブリッド介助用車いす・タウニィパス


そのほか周辺グッズ・サービス・バッテリー充電コーナー
写真:そのほか周辺グッズ・サービス・バッテリー充電コーナー


電動カート「マイメイト(四輪)」
写真:電動カート「マイメイト(四輪)」


コミュニケーション機器「ヤマハミュージックテーブル」
写真:コミュニケーション機器「ヤマハミュージックテーブル」


株式会社ナムコ概要
関連記事

2006/10/26
中高年齢層向け「テレビゲーム講座」を開催−ナムコ、コミュニティサロン「談話室かいかや」秋の公開講座として−

2006/09/26
楽しみながら運動機能と脳機能を活性化する新リハビリテインメントマシンを発売−ナムコ、「ドキドキへび退治RT」−

2006/03/17
中高齢者層が気軽に集えるコミュニティサロンを開設−ナムコ、「談話室かいかや」−

2005/06/03
障害者・高齢者向け携帯用会話補助装置「トーキングエイド」の軽量・小型版を発売−ナムコ、「トーキングエイドライト」−

2005/03/01
エンターテインメント要素を持ったデイサービスセンター2号店を開設−ナムコ、神奈川県綾瀬市に−

2004/09/30
横浜ワールドポーターズにデイサービスセンターを開設−ナムコ、「かいかや」−

2004/09/17
高齢者向けリハビリテインメントマシンを発売−ナムコ、「太鼓の達人RT〜日本の心〜」−

2004/07/07
ゲーム機を利用し、要支援・介護高齢者の身体機能を維持・向上−ナムコと九州大学、リハビリテインメントマシンの有効性を初めて科学的に実証−

2004/01/28
高齢者と園児、施設、ボランティア、企業によるイベント−ナムコ、高齢者施設でのバリアフリーエンターテインメントイベントに協力−

2003/10/17
電子メールや電話対応機能を搭載した携帯型意思伝達装置を発売−ナムコ、「トーキングエイドIT」−

2003/10/14
「第30回国際福祉機器展H.C.R.2003」に出展−ナムコ、ヤマハ発動機がブース概要を公表−

2003/09/02
デイサービスセンター「ささえ愛」にて介護現場を見直すイベント−ナムコ、銀の舟グループと共催−

2003/05/29
「バリアフリーエンターテインメントイベント」を開催−ナムコ、長野の福祉複合施設「あさぎりの郷」にて−

2001/07/26
楽しめるリハビリ空間をプロデュース−ゲームメーカーのナムコ、病院内に「妖精の森」を−

2000/01/17
ナムコ、ケアハウスにゲーム空間

1999/09/08
ナムコ横浜ハッスルに福祉仕様のゲーム機


ヤマハ発動機株式会社概要
関連記事

2007/03/15
新機能追加したハンドル型電動車いすを発売−ヤマハ発動機、「マイメイト(YM-12)」−

2004/04/01
16インチホイールの軽量型電動車いすを発売−ヤマハ発動機、「タウニィジョイ」−

2003/10/14
「第30回国際福祉機器展H.C.R.2003」に出展−ナムコ、ヤマハ発動機がブース概要を公表−

2003/05/12
車いす事業の事業主体を全面移管−ヤマハ発動機、社内カンパニーであるIMカンパニーに−

2003/04/30
ハンドル型電動車いす「マイメイト」に新色追加−ヤマハ発動機、「マイメイト四輪タイプオプションカラー」−

2003/03/11
ハンドル型電動車いすのヤマハ「マイメイト」に三輪タイプを追加−ヤマハ発動機、四輪タイプもマイナーチェンジし新色追加−

2001/10/19
高齢者向けハンドル型電動車いすを発売−ヤマハ発動機「マイメイト」−

2000/03/03
回転シートなどを装備した新電動車いすを発売−ヤマハ発動機、「JW-III」−


イベント(2003年10月〜12月)関連記事

2003/12/24
都有地を借り受け、グループホーム等を設置・運営する事業者を募集−東京都、「都有地活用による地域の福祉インフラ整備事業」−

2003/12/19
医療・介護・福祉専門職の人々との交流会を含めたイベントを開催−ケアタウン総合研究所、パワーミーティング2004「全国のケアマネ集まれ!元気の発信と充電の人脈づくりと出会いのコミュニケーション!」−

2003/12/18
「第52回東京都社会福祉大会」を開催、スワンベーカリーなどを表彰−東京都、東京都社会福祉協議会、東京都共同募金会、東京善意銀行など−

2003/12/12
介護サービス事業者の具体的コストカット手法・地域政策のポイントなどに焦点をあてたセミナーを開催−船井総合研究所、「介護サービス経営革新セミナー」−

2003/12/04
「医療・健康福祉産業マッチングフェア2004」出展者募集、出展料無料−経済産業省中小企業庁、近畿経済産業局、中小企業総合事業団が主催−

2003/12/02
障害者週間に関する取り組みを実施−東京都、障害者の人権110番やポスター、ホームページ、特集TV番組など展開−

2003/11/28
映画「障害者イズム」の上映会を開催−住まいるハート会とクリナップ−

2003/11/27
「NGO/NPO・企業環境政策提言フォーラム」を開催−環境省のNGO/NPO・企業環境政策提言推進委員会−

2003/11/18
病院・痴ほう性高齢者施設・医療福祉機器展示会等を巡るツアーを実施−ヒューマン・ヘルスケア・システム、「オーストラリア高齢者ケア特別研修ツアー」−

2003/11/13
障害者芸術・文化祭東京大会を開催−厚生労働省と東京都、日本チャリティ協会など−

2003/11/11
地域で暮らしを支える医療とケアを考える研究大会を開催−大阪地域医療ケア研究会、大阪国際会議場にて−

2003/11/06
各国政府とNGO・NPO等との高齢化社会対応パートナーシップについてのシンポジウムを開催−内閣府、「高齢社会に関するグローバル・パートナーシップ・シンポジウム」−

2003/10/24
高齢者が健全な食生活を実現するためのシンポジウムを開催−農林水産省、「高齢者もいきいき共食(きょうしょく)シンポジウム2003」−

2003/10/20
情報環境バリアフリーについて、海外・国内の専門家によるセミナーを開催−国立身体障害者リハビリテーションセンター、「高度情報社会環境下の共生社会の構築」−

2003/10/14
福祉車両メーカーが第30回国際福祉機器展出展概要を発表−三菱自動車工業、日産自動車とオーテックジャパン−

2003/10/14
「第30回国際福祉機器展H.C.R.2003」に出展−ナムコ、ヤマハ発動機がブース概要を公表−

2003/10/09
ユニバーサルデザインでのモノづくりアイデアを募集中−福井市、「ユニバーサルデザインアイデア募集」−

2003/10/08
インターネット福祉改革モニターを募集−東京都、一般公募で100名を募集−

2003/10/06
セミナー「第2ステージを迎えた介護市場と今後の企業戦略」を開催−デルフィス、「介護機器情報ホットライン」介護イベント2003−

2003/10/01
福祉機器関連の国内外600社以上が出展、H.C.R.2003開催−保健福祉広報協会、「第30回国際福祉機器展」−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。