ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



「老後生活の不安は介護」約70%が回答

−インターワイヤード、DIMSDRIVEの調査「福祉に関するアンケート」−

2003/12/19(Fri.)

大人の青汁
 インターワイヤード株式会社が運営するインターネットリサーチサイトDIMSDRIVEは、全国の男女40代以上の2,051人を対象に「福祉に関するアンケート」を実施した。

 11月29日に実施した調査結果では「介護保険と医療保険の違いをご存知ですか?」の問いに関して、「はい」という回答が68%を占める結果となった。いっぽう、「介護保険の被保険者の範囲が何歳からかご存知ですか?」の問いに関しては「いいえ」が67%で、約70%近い人が、被保険者の対象が何歳なのか知られていないことが明らかとなった。

 在宅介護サービスや在宅看護サービスの内容等では、介護保険と医療保険の適用範囲の判断が難しいが、財源も制度の仕組みも全く違う両制度の違いが認知されていないことは、まだ介護保険自体の認知度が低いことも理由に挙げられる。また、回答の傾向が似た調査結果となった、保険者の適用範囲が認知されていないことについても、同様の理由によるものと見て取れる。

 「将来、老後生活の不安要因の一つは介護問題であるとお考えですか?」の問いに関しては、71%が不安を感じている。また、「将来、老後生活の不安要因の一つは年金問題であるとお考えですか?」の問いに関しては95%が「不安を感じている」という結果となり、老後に介護と年金が大きく関わっていると考えている人が大半であることがわかった。

 これら老後の不安を感じるという意識を反映するかのように「あなたは介護保険制度をどのようにお考えですか?」の問いに関しては「充実している」と回答した人は2%、「充実していない」と回答した人は50%と、介護制度の見直しが必要であることを象徴する結果となった。


「介護保険と医療保険の違いをご存知ですか?」
画像:「介護保険と医療保険の違いをご存知ですか?」

「介護保険の被保険者の範囲が何歳からかご存知ですか?」
画像:「介護保険の被保険者の範囲が何歳からかご存知ですか?」

「将来、老後生活の不安要因の一つは「介護問題」であるとお考えですか?」
画像:「将来、老後生活の不安要因の一つは「介護問題」であるとお考えですか?」

「将来、老後生活の不安要因の一つは「年金問題」であるとお考えですか?」
画像:「将来、老後生活の不安要因の一つは「年金問題」であるとお考えですか?」

「あなたは介護保険制度をどのようにお考えですか?」
画像:「あなたは介護保険制度をどのようにお考えですか?」


関連リンク

インターワイヤード株式会社概要
関連記事

2006/10/03
少子化が進む原因は「経済的な余裕が無い」「教育費・養育費が高い」−インターワイヤードのDIMSDRIVE、「少子化」に関する調査結果を発表−

2004/03/04
ユニバーサルデザインフードの認知度は11%−インターワイヤード、DIMSDRIVEの調査「介護食品に関するアンケート」−

2004/01/06
「家庭に介護が必要な人がいる」は全体の11%−インターワイヤード、DIMSDRIVEの調査「介護に関するアンケート」−

2003/12/19
「老後生活の不安は介護」約70%が回答−インターワイヤード、DIMSDRIVEの調査「福祉に関するアンケート」−


社会福祉施策・調査関連記事

2008/08/12
今年の厚生労働白書「生涯を通じた自立と支え合い」をテーマに−厚生労働省、2008年版厚生労働白書−

2008/02/01
2006年度の「虐待の事実が認められた事例」は49件−厚生労働省、「2006年度高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律に基づく対応状況等に関する調査結果」の確定版−

2007/10/19
高齢者虐待に関する通報、施設から306件、家庭から18393件−厚生労働省、「2006年度高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律に基づく対応状況等に関する調査」−

2007/03/20
高齢者虐待防止・養護者支援法の施行を「知っている」60%超−東京都、インターネット福祉保健改革モニター2006年度第3回アンケート結果−

2005/12/08
老人ホームの施設数、前年比314施設増加−厚生労働省、「2004年度社会福祉行政業務報告結果の概況」−

2005/03/30
認知症高齢者、知的障害者、精神障害者のグループホームにおける消費者問題と権利擁護に関する調査研究を実施−国民生活センター、ホームを対象に行った調査から利用者保護を考察−

2004/04/21
「社会のために役立ちたいと思っている」59%−内閣府、「社会意識に関する世論調査」の結果を公表−

2003/12/19
「老後生活の不安は介護」約70%が回答−インターワイヤード、DIMSDRIVEの調査「福祉に関するアンケート」−

2003/12/03
2002年度の介護扶助人員数は前年度比25.5%増−厚生労働省、2002年度社会福祉行政業務報告−

2003/04/17
雇用慣行や医療保険などの社会制度に賛成「44.7%」−内閣府、「社会意識に関する世論調査」−

2002/09/24
社会福祉関係行政の実態を数量的に把握する報告を公表−厚生労働省、「2001年度社会福祉行政業務報告の概要(福祉行政報告例)」−

2002/08/12
日本の医療・福祉サービスにおける問題点を諸外国と比較し指摘−日本貿易振興会、2001年度「対日アクセス実態調査」−

2001/12/17
2000年度の社会福祉行政業務、増加傾向−厚生労働省、2000年度社会福祉行政業務報告を公表−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。