ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



2004年5月のニュース

2004/05/31(Mon.)
■2003年の電動車いすによる交通事故の発生件数は231件
−警察庁、「電動車いすに係る交通事故情勢等」−

■民間団体などが行う女性の雇用促進・DV防止・子育て支援等の活動を助成
−東京ウィメンズプラザ、「民間活動助成」−


2004/05/28(Fri.)
■施設で暮らす痴呆性高齢者・知的障害者の金銭的消費者被害を浮き彫りに
−国民生活センター、「入所施設とグループホームで暮らす痴呆性高齢者・知的障害者の金銭管理と権利擁護に関する調査研究」−

■医療・福祉分野向けシステムの子会社を設立
−フォーカスシステムズ、株式会社ITM−


2004/05/27(Thu.)
■中高年齢層向け「太陽生命の保険組曲介護保障重点プラン」を発売
−太陽生命保険、「5年ごと利差配当付終身保険」−

■社会福祉活動のレポートを募集し成果を挙げた団体を顕彰
−あしたの日本を創る協会、「2004年度ふるさとづくり賞」−


2004/05/26(Wed.)
■新デザインの高齢者など向け電動車いすを開発
−スズキ、コンセプトモデル「TM-30C」−

■特定非営利活動法人やボランティア団体が行う社会貢献活動を助成
−公益信託オラクル有志の会ボランティア基金、「2003年度助成」−


2004/05/25(Tue.)
■シニア女性向け尿もれ専用パッドを発売
−ユニチャーム、「ライフリーさわやかパッド少量用」−

■社会福祉・自然保護・交通安全対策・教育・文化スポーツ振興・街づくりなどの活動を支援
−協同組合日専連青森、「日専連 SENT A CARD 基金」−


2004/05/24(Mon.)
■ウェブアクセシビリティ点検ソフトの提供を開始
−アライド・ブレインズ、「情報伝達度チェッカー」−

■全国の社会福祉に関係する個人や団体の功績を顕彰
−毎日新聞東京社会事業団、第34回「毎日社会福祉顕彰」−


2004/05/21(Fri.)
■ユビキタス情報社会を体感できる広場をオープン
−日立製作所、「ユビキタススクエア横浜」−

■補助犬とともに生活する人々との交流フォーラムを開催
−日本聴導犬協会とNHK厚生文化事業団「NHKハート・フォーラム ニッポンの子供たちと補助犬ユーザーとのあったか討論会」−


2004/05/20(Thu.)
■介護サービス事業所あたりの利用者数、通所・訪問介護で減少、他サービスは増加
−厚生労働省、「2003年介護サービス施設・事業所調査」結果速報−

■身体拘束廃止に向けた4日間の研修を無料で開催
−東京都、「2004年度東京都身体拘束廃止推進員研修」−


2004/05/19(Wed.)
■発芽玄米のアルツハイマー型痴呆症予防効果を発表
−ファンケル、「発芽玄米のアルツハイマー型痴呆症予防効果」−

■第7回国際福祉健康産業展「ウェルフェア2004」を開催
−名古屋国際見本市委員会事務局、152社・団体が展示−


2004/05/18(Tue.)
■病院・福祉施設向けのスチール製電動引戸を発売、静音化と操作性の向上、40%の価格ダウンを実現
−文化シヤッター「カームスライダー・リニアモータ式電動タイプ」−

■自閉症児を交通事故から守るステッカーを無料配布
−カーテック・ニッポー、「飛び出し注意ステッカー」−


2004/05/17(Mon.)
■公的介護保険制度の要介護認定に連動して給付金・保険金を支払う介護保障特約と5年ごと利差配当付終身介護保障保険を発売
−太陽生命保険、介護保障特約改定と「とことん介護Fシリーズ」−

■市民参加型食事サービス活動助成の募集を開始
−明治安田生命保険相互会社、「愛の声かけ配食運動」−


2004/05/14(Fri.)
■住宅型有料老人ホーム・介護付有料老人ホームを開設
−クリナップ、「感謝の郷いわき」−

■整備率の低い地域の補助率を引き上げ、説明会を開催
−東京都「痴呆性高齢者グループホーム緊急整備3か年事業」−


2004/05/13(Thu.)
■精神障害者ホームヘルパーの体験をもとにした初めての本を出版
−全国精神障害者家族会連合会、「心にとどくホームヘルプ」−

■住環境とヘルスケアが融合した展示会と講演会、セミナーを開催
−日本能率協会、「住環境&ヘルスケア西日本2004」−


2004/05/12(Wed.)
■駅係員142名が「サービス介助士」に認定
−小田急電鉄、14駅に配置−

■地域に根ざした活動をめざす高齢者のためのボランティア活動を助成
−みずほ教育福祉財団、「老後を豊かにするボランティア活動資金」−


2004/05/11(Tue.)
■訪問介護ヘルパーの時給・日給計算から給与明細、各種集計までを行うソフトを発売
−BSLシステム研究所「給料らくだ3介護版」、ユニコンの訪問介護業務支援システムのデータと連動−

■地域社会のコミュニティづくりを支援
−フィリップモリスジャパン「フィリップモリスジャパン市民活動〜住民活動助成」−


2004/05/10(Mon.)
■安否確認機能が付いた災害情報通知サービスを提供
−プロミス、LifeMail−

■社会に貢献しながら報われることのなかった人を表彰、推薦募集を開始
−社会貢献支援財団、「2004年度社会貢献者表彰」−


2004/05/07(Fri.)
■障害者アーティストのためのギャラリーを全国7カ所に開設
−パソナ、「アート村ギャラリー」−

■「すべての人にやさしい住まいづくり」をテーマとしたイベントを開催
−ユニバーサルデザインフェスタ2004実行委員会、「アイ・ラブ・ホームフェア ユニバーサルデザインフェスタ2004」−


2004/05/06(Thu.)
■聴覚障害者向け遠隔地リアルタイム字幕提示システムを開発
−ロゴスウェアと筑波技術短期大学、インターネットとパソコンだけで利用可能に−

■市民レベルでの国際的な市民協力事業を支援
−東京都生活文化局、「2004年度東京都市民協力事業助成」−




月刊ニュースインデックス


HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。