ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



「多機能型ケアセンター構想」の事業計画概要を発表

−ニチイ学館、介護保険制度改正に対応−

2004/09/28(Tue.)

大人の青汁
 株式会社ニチイ学館は、2006年4月の介護保険制度改正に対応する「多機能型ケアセンター構想」の事業計画を発表した。改正案では、「新・予防給付」の創設や、地域密着型の「小規模・多機能型」サービスの充実が取り上げられており、同社では、これらの動きに対応できるサービス体制を構築するため、「訪問・通い・予防・ナイトケア・居住」の全てをカバーできる同事業計画を展開していく。

 「居住系サービス事業」とは、居宅生活が困難となった介護利用者が、住み慣れた地域で生活を継続する為に利用する自宅以外の「住まい」と「サービス」を包括してサポートする事業。一般的には、現在の介護専用型有料老人ホーム・ケアハウス等がこれに相当する。

 「多機能型ケアセンター」は、地域の多様なニーズに応じたサービス機能を組み合わせ、画一的ではない地域密着型サービスとして展開する。また、在宅介護サービス事業から居住系サービス事業までを展開することで、介護の連続性による利用者の利便性を一層高め、真のトータル介護サービスの実現を目指す。

 在宅介護サービスで10万人以上の利用者実績を持つ同社が、居住系サービス事業を展開することで、他社との差別化を図ることができ、事業の堅実性が増強されることも視野に入れている。

 第1次計画の設置施設は、既存デイサービスセンターの改修100ヵ所、新型デイサービスセンターの設置92ヵ所、新型デイサービスセンター+グループホームの併設設置8ヵ所、居住系サービス(都市型介護ホーム)の設置60ヵ所を予定。

 「新型デイサービスセンター」とは、通所介護サービスの他に介護予防・ナイトケア機能(一時的に利用者を預かるサービス)を新たに組み入れた複合型ケアセンター。

 設置期間は2004年9月〜2007年3月で、第2次計画において、居住系サービス(地方型介護ホーム)も設置し、事業展開していく予定。投資資金総額は第1次計画のみで約204億円。


株式会社ニチイ学館概要
  • ホームページ:ニチイ学館
  • 所在地:東京都千代田区神田駿河台2-9
  • 電話:03-3291-2121


関連記事

2007/05/25
子会社を設立し介護付き高齢者専用賃貸住宅事業を開始−ニチイ学館、株式会社ニチイリビングを設立−

2007/04/04
施設介護事業強化でアントケアホールディングスに資本出資−ニチイ学館、在宅介護と施設介護とのサービスの相互補完を強化−

2006/03/23
福祉・医療関連施設などの新築・新設整備事業で業務提携−ニチイ学館と大和ハウス工業、案件の紹介と受注活動の支援等も実施−

2006/02/06
ニチイ学館、日本相撲協会との提携によるサービス内容を拡充−施設利用者向け相撲雑誌の発行や、力士によるビデオレター・施設訪問を実施−

2006/01/31
市区町村向け介護予防事業分野で連携−ニチイ学館とコナミスポーツ、介護保険制度改定へ向け協力体制を構築−

2005/12/16
高齢者向けに「噛み易いタイプ」「やわらかタイプ」をラインナップ−ニチイ学館、調理済み食品宅配サービスのメニューを一新−

2005/06/10
相撲に関連した高齢者向けサービスを開発・提供開始−ニチイ学館、日本相撲協会と協力して−

2005/04/26
介護予防サービス参入で5月から「介護予防運動指導員養成講座」を開講−ニチイ学館、介護予防サービスを担うスペシャリストを育成−

2005/02/18
訪問・通い・夜間ケアサービスなど可能な多機能型ケアセンターを開設−ニチイ学館、「アイリスケアセンター盛岡北」−

2004/12/10
北九州病院グループと医療・介護分野で業務提携−ニチイ学館、アイリスケアサービス利用者への医療サービスを充実−

2004/12/03
介護者の観劇やお墓参りなどにヘルパーが同行するサポートサービスを開始−ニチイ学館、「アイリスまごころサービス」−

2004/10/19
多機能型ケアセンター構想施設を開設−ニチイ学館、「アイリスケアセンター早鞆」−

2004/09/28
「多機能型ケアセンター構想」の事業計画概要を発表−ニチイ学館、介護保険制度改正に対応−

2004/09/09
全国のイトーヨーカドーで「無料介護相談」を開催−ニチイ学館、イトーヨーカ堂の敬老の日キャンペーンに協賛−

2004/08/26
「杉並区井草介護強化型ケアハウス整備等事業」の優先交渉権を獲得−ニチイ学館、比較的要介護度の低い人でも入所できる介護強化型ケアハウスを建設・運営−

2004/08/20
高齢者など対象に大相撲観戦に適したクッションを開発し提供−ニチイ学館、「桝席用特製クッション」−

2004/03/15
新潟県に複合型介護施設を開設−ニチイ学館、県内5ヵ所目「アイリスケアセンター新発田」−

2004/02/20
神戸市に医療・福祉センターを35億円で建設−ニチイ学館、「神戸ポートアイランドセンター(仮称)」−

2003/12/24
訪問介護利用者を対象に、お正月行事などをヘルパーがサポート−ニチイ学館、「年末年始のお手伝いサービス」を開始−

2003/10/22
北海道室蘭市に複合型介護施設をオープン−ニチイ学館、「アイリスケアセンター室蘭ふなみ」−

2003/09/19
ヘルスケア事業の京浜ライフサービスを完全子会社化−ニチイ学館、株式交換により実施−

2003/09/11
介護施設にデイサービスセンターを新設−ニチイ学館、「アイリスケアセンター宮古」−

2003/05/15
高齢者向け調理済み冷凍食品販売でAASCと販売総代理店契約を締結−ニチイ学館とエイエイエスケータリング、「アイリススカイグルメシリーズ」−

2003/04/08
新たに介護保険の対象となる独社製入浴用リフトのレンタル・販売を開始−ニチイ学館、「エラン550」−

2002/11/26
独社製入浴用リフトを来年4月からレンタル・販売サービス開始−ニチイ学館、ドイツのアクアテック社と独占販売契約を締結−

2002/02/21
ニチイ学館、ドイツ最大の福祉用具会社と業務提携−サニテーツハウス・アクトェルとの業務提携を発表−

2001/07/23
健康・介護分野の情報・サービス会社「ライフケアパートナーズ」設立−ニッセイグループとニチイ学館グループなど10社−

2001/02/28
マンション業界と介護業界大手の提携−大京グループのライオンズファミリーとニチイ学館−

2000/08/23
介護タクシーと通所介護のベストマッチング−第一交通産業とニチイ学館が業務提携−

2000/08/18
大手合弁会社セブン・ミールサービスが始動−セブンイレブン・ジャパン、ニチイ学館、三井物産、NEC−

2000/08/09
住宅改修事業に進出−ニチイ学館の新会社アイタック−

2000/08/02
経常利益が前年同期比97%減−ニチイ学館が各事業計画を修正−

2000/07/26
パートのホームヘルパーに能力評価制度を導入−ニチイ学館、約4000人を対象に−

2000/05/29
大手介護事業者、施設事業に注力−ニチイ学館、コムスン、ベネッセ−

2000/05/15
衛星放送を利用し独自の教育システムを展開−ニチイ学館、通信衛星放送事業者スペース・ヨットと提携−

2000/03/02
地元有力企業が介護事業で連携−日本生命保険、ニチイ学館、福岡銀行−

2000/02/29
新会社セブン・ミールサービスを設立−セブンイレブン・ジャパン、ニチイ学館、三井物産、NEC−

2000/02/23
緊急通知サービス4月よりスタート−ニチイ学館、総警と提携−

2000/02/14
ニチイ学館が在宅介護大手を傘下に介護事業展開

2000/02/08
ニチイ学館が介護用品販売大手2社を子会社に

2000/02/07
TOTOとニチイ学館が高齢者向住宅改修で提携

2000/01/26
ニチイ学館、高齢者に笑いを提供

1999/11/02
ニチイ学館とシロヤパリガン−九州で業務提携


新事業関連記事

2008/02/29
医科・歯科・介護の連携を目指し、介護事業に参入−デンタルサポート、高齢者専用賃貸住宅「ウェルライフガーデン取手」の事業を継承−

2004/09/28
「多機能型ケアセンター構想」の事業計画概要を発表−ニチイ学館、介護保険制度改正に対応−

2004/03/26
1都3県に約100か所の在宅介護事業拠点を展開−東京海上火災保険と日動火災海上保険、ミレアベターライフサービス−

2003/07/10
山武グループ会社、東京・神奈川に3つの福祉用具センターを設立−山武ケアネット、福祉用具レンタル事業を強化−

2003/05/12
車いす事業の事業主体を全面移管−ヤマハ発動機、社内カンパニーであるIMカンパニーに−

2003/03/07
介護用品事業を本格展開し、介護ショップ、ケアマネジャーを強力に支援−積水ライフテック、2005年度売上50億円を目指す−

2001/11/20
在宅介護サービスで大阪に新規出店−やさしい手−

2001/06/04
コムスンに170億円増資など−グッドウィル・グループ−

2001/05/30
介護・シニア商品を展開−ビックカメラグループのアイケアジャパン−

2001/05/23
「レブリス」改め「楽&楽計画」−TOTOが新ブランドで13点を新発売−

2000/11/17
介護・高齢者向け製品を統一ブランドで本格展開開始−クラボウ−

2000/08/02
経常利益が前年同期比97%減−ニチイ学館が各事業計画を修正−

2000/06/27
訪問介護事業計画−日本医療事務センターを発表−

2000/05/29
大手介護事業者、施設事業に注力−ニチイ学館、コムスン、ベネッセ−

2000/05/16
ケアセンターを1000拠点増設、3000人雇用−コムスン、年内実施を計画−

2000/03/17
介護関連専門の人材派遣事業に進出−日本医療事務センター、ホームヘルパーやケアマネジャー専門−

2000/03/15
2003年からオーストラリアで在宅介護事業を展開−ジャパンケアサービス−

2000/02/22
介護サービスのゴールドドリーム事業を開始−ホムコムネットと近畿日本ツーリストの業務提携−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。