ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



−勤労者や企業が個人・グループで行うボランティアを顕彰−

さわやか福祉財団、「ワンモアライフ勤労者ボランティア賞」

2004/11/24(Wed.)

大人の青汁
 財団法人さわやか福祉財団は、勤労者マルチライフ支援事業の一環として、ワンモアライフ勤労者ボランティア賞の助成対象者を募集する。

 同賞は、モデルとなるようなボランティア活動を行っている勤労者や、勤労者のボランティア活動支援を行っている企業・事業所、勤労者ボランティアを積極的に受け入れているボランティア団体・NPOなどを顕彰することによって、勤労者の社会参加・ボランティア活動に対する関心を高めることを目的としたもの。

 ワンモアライフ勤労者ボランティア賞(個人・グループ)、ナイスサポート賞(企業・事業所)、ナイスパートナー賞(勤労者ボランティアの受け入れ団体・NPO)の3つの賞を用意した。

 ワンモアライフ勤労者ボランティア賞(個人・グループ)では、各実施地域内での活動が顕著で話題性に富み、他のモデルとなるようなボランティア活動を行っている勤労者で、活動を通して地域社会にコミュニケーションを形成している個人・グループが対象となる。ナイスサポート賞(企業・事業所)では、従業員のボランティア活動を支援するとともに、活動しやすい環境づくり、地域社会とのコミュニケーションを形成している企業・事業所が対象に。また、ナイスパートナー賞(勤労者ボランティアの受け入れ団体・NPO)では、勤労者のボランティア活動を積極的にコーディネートしたり受け入れている団体、または、勤労者が参加しやすいプログラムを開発している団体であって、勤労者マルチライフ支援事業に理解と協力をしている団体等が対象となる。

 応募は、個人・グループ・団体等で、自薦・他薦を問わない。対象地域は、北海道、岩手、茨城、栃木、群馬、東京、神奈川、新潟、長野、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、和歌山、島根、広島、山口、高知、福岡、沖縄となっている。

 対象の要件は、勤労者であること、非営利、公益活動に自主的に取り組む個人・グループ(宗教活動、政治活動、選挙活動を目的とするものを除く)、活動拠点が選考実施地域にあること、もしくは活動を支援している従業員の勤務する事業所等が選考実施地域にあること、継続した活動が期待されるもの−−など。

 受賞者には、盾と記念品(3万円相当)を贈呈し、東京都内で2005年2月中旬に開催する贈呈式に出席してもらう。また、顕彰の対象となった活動内容等について、その内容を同財団サイトや季刊誌「勤ぼら」(発行部数20,000部)、活動事例集等で紹介する予定。


財団法人さわやか福祉財団概要
関連記事

2006/11/27
草の根市民団体の新規立ち上げ・新事業を支援−さわやか福祉財団と日本労働組合総連合会、「連合・愛のカンパ」−

2006/10/18
勤労者のボランティア活動の支援等を行っている個人・団体を顕彰−さわやか福祉財団、「ワンモアライフ勤労者ボランティア賞」−

2005/12/08
ホームヘルプなどの団体・新規事業立ち上げのための準備金を支援−さわやか福祉財団、「連合・愛のカンパ」−

2004/11/24
−勤労者や企業が個人・グループで行うボランティアを顕彰−さわやか福祉財団、「ワンモアライフ勤労者ボランティア賞」

2004/11/11
ホームヘルプなどを行う団体の立ち上げ・新規事業立ち上げのための準備金を支援−さわやか福祉財団、「連合・愛のカンパ」−


助成、表彰(2004年10月〜12月)関連記事関連記事

2004/12/14
「2005年中央ろうきん助成プログラム」の対象となるボランティアグループ等を募集−中央労働金庫、市民社会創造ファンドとの協力で−

2004/12/09
「NPOキッズ個人賞」「NPO奨励賞」などを制定し、チャレンジドの子供を支援−日本アムウェイ、第2回「One by Oneアワード」−

2004/12/07
「トヨタ環境活動助成プログラム」2004年度の助成対象を決定−トヨタ自動車、開始以来5年間の支援累計は世界26カ国、64件、9億1千万円に−

2004/12/01
社会福祉関係者の専門性向上事業や地域の草の根を助成−日本社会福祉弘済会、「2004年度社会福祉助成事業」−

2004/11/29
市民・住民などが行う住まいとコミュニティづくりを支援−ハウジングアンドコミュニティ財団「第13回住まいとコミュニティづくり活動助成事業」−

2004/11/26
非営利団体が行う日米間の研究・交流・教育活動などを助成−国際交流基金日米センター、一般公募助成−

2004/11/24
−勤労者や企業が個人・グループで行うボランティアを顕彰−さわやか福祉財団、「ワンモアライフ勤労者ボランティア賞」

2004/11/22
公益に貢献する法人に寄附金付お年玉付郵便葉書の寄附金を配分−日本郵政公社、2005年用年賀寄附金配分−

2004/11/19
地域福祉活動を目的とする民間団体に対して助成−キリン福祉財団、2005年度公募助成−

2004/11/18
ボランティア活動を行う団体に対し企画や活動の資金を支援−アイシン精機、第7回「オールアイシンNPO活動応援基金」−

2004/11/11
ホームヘルプなどを行う団体の立ち上げ・新規事業立ち上げのための準備金を支援−さわやか福祉財団、「連合・愛のカンパ」−

2004/11/09
大学生グループによるボランティア活動を支援−ソニーマーケティング、「ソニーマーケティング学生ボランティアファンド」−

2004/11/08
非営利法人が行う「青少年の育成」事業を助成−日本たばこ産業株式会社は、2005年度「青少年育成に関するNPO助成事業」−

2004/11/05
身体障害者と知的障害者の福祉に関する事業を支援−新日本友の会、2005年度助成金募集−

2004/11/04
地域社会の再構築を目指す市民活動を助成−トヨタ財団、「地域社会プログラム」−

2004/10/28
民間団体が行う高齢者や障害者の在宅福祉の充実と生きがい・健康づくり事業を助成−福祉医療機構、2005年度「長寿社会福祉基金」助成事業募集−

2004/10/25
障害者のスポーツの育成・強化や競技用具の研究開発等の事業を支援−福祉医療機構、2005年度「障害者スポーツ支援基金」−

2004/10/19
ボランティア団体などが参加した在宅福祉を支援−福祉医療機構、2005年度「高齢者・障害者福祉基金」助成事業−

2004/10/07
NGOや自治体などが行う環境保全活動を助成−朝日新聞社、第6回「明日への環境賞」−

2004/10/05
情報通信を通じて社会に貢献するNPOやNGOを支援−国際コミュニケーション基金、社会的・文化的諸活動助成−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。