ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



病院や老人施設など向けにユニバーサルデザインの歩行補助器2機種を発売

−パラマウントベッド、「KA-391」と「KA-392」−

2005/06/28(Tue.)

大人の青汁
 パラマウントベッド株式会社は、7月1日、ユニバーサルデザインの考え方に基づいて開発した歩行補助器2機種「KA-391」と「KA-392」を、全国の病院や老人保健施設、特別養護老人ホームなどに向けて新発売する。

 歩行補助器は、自力歩行が困難な人の体を支え、歩行を補助するもので、主に、病院や施設において屋内での移動や自立歩行の練習等に利用されている。

 価格はブレーキ無しタイプの「KA-391」が69,000円(非課税)、ブレーキ付きタイプの「KA-392」が79,000円(同)で、販売目標は、年間2,000台としている。

 新発売の歩行補助器「KA-391」と「KA-392」は、開発にあたり、ユーザーとの対話によって従来品の課題を抽出。「レザー部分が破れやすい」「高さ調節が面倒」「収納に困る」「走行音がうるさい」といった課題を解決し、マーケットニーズに合った製品を目指すと同時に、安全性や耐久性、静音性等を向上した。

 ガスバネ式高さ調節機能により、利用者の体型に合わせて微調整が可能。レバー操作で高さを調節することができる。肘パッド付アームレストは、樹脂製で破れを防止。つかみやすい形状とし、肘パッドで肘の横滑りを防止する。クッション部は着脱式で、長時間使用しても底着き感のないEVA(エチレン・ビニル・アセテート)を採用した。

 バンパー付ベースフレームは、出入り口や壁などへの傷付けを防止。パーキングブレーキ機能(KA-392のみ)は、不意に動くことによる危険を防止する。

 静音対策として、静音キャスターを採用。夜間就寝時の使用などに配慮し、静かに走行が可能となった。そのほか、2台分のスペースで約5台収納が可能となっている。


歩行補助器「KA-391」
写真:歩行補助器「KA-391」


歩行補助器「KA-392」
写真:歩行補助器「KA-392」


パラマウントベッド株式会社概要
関連記事

2008/07/02
医療施設向けベッドの主力機種をモデルチェンジ−パラマウントベッド、「メーティスシリーズ」−

2008/06/19
日本人の体形にあわせた「コンフォート型」車いすを発売−パラマウントベッド、「ハンディコンフォート」−

2008/04/18
看護・介護職員の90%が「腰痛経験あり」−パラマウントベッド、「腰痛の発生と予防の実態に関するアンケート」−

2007/11/05
介護現場などで活用可能な睡眠状態測定システムを開発−パラマウントベッド、睡眠判定システム「眠りスキャン」(仮称)を開発−

2007/09/27
介護用ベッドのリサイクル・レンタル事業を開始−パラマウントベッド、「PRBパラマウント・リサイクルベッド」−

2007/09/18
自動採尿器「スカットクリーン」を8年ぶりにフルモデルチェンジ−パラマウントベッド、吸引スイッチや脱臭フィルターを装備し、さらに使いやすく改良−

2007/07/26
医療・介護用ベッドの日米トップメーカーが販売提携−パラマウントベッド、米国の医療・介護用ベッド大手「ヒルロム」と−

2006/11/02
くつろぎと安心を提供する家庭向け電動リモコンベッドを発売−パラマウントベッド、「ファーマシリーズベッド」−

2006/10/19
使い勝手や安全性が向上した1モータータイプのアウラ電動ベッドを発売−パラマウントベッド、「アウラ電動ベッド(KQ-1131、KQ-1132)」−

2006/08/24
緊急時に患者等を寝かせたまま搬送できる医療・介護用マットレスを発売−パラマウントベッド、「エバーフィットマットレスRタイプ」−

2006/04/06
体型や身体状況に合わせてきめ細かいフィッティングができる歩行車を発売−パラマウントベッド、「パラウォーク」−

2005/10/06
自立促進を目的とした軽度の介護者向けベッドを発売−パラマウントベッド、「楽匠〜自立促進シリーズ」−

2005/06/28
病院や老人施設など向けにユニバーサルデザインの歩行補助器2機種を発売−パラマウントベッド、「KA-391」と「KA-392」−

2005/02/07
自社製介護用ベッドの再生・再販事業を開始−パラマウントベッド、資源の有効活用を目指す「循環型事業」として−

2004/12/08
介在宅ケアベッド「楽匠(らくしょう)」が「グッドデザイン賞」を受賞−パラマウントベッド、ユニバーサルデザインが評価され−

2004/10/08
介護保険対象電動リフトアップチェアを発売−パラマウントベッド、「SELENE(セレネ)」−

2004/08/02
人の身体に近い弾力性を持つ医療・福祉施設向け介護用マットレスを発売−パラマウントベッド、「エバーフィット」−

2003/11/17
ずり落ちにくい在宅ケアベッドを発売−パラマウントベッド、「楽匠」−

2003/09/03
ユニバーサルデザイングッズ専門店を開設−パラマウントベッド、「パラマウント・ユニバーサルデザイン・ステーション(PUDS)」−

2002/01/17
利用者に合わせて座面の高さなどが調節できる車いすを発売−パラマウントベッド、基本機能「座る・移乗・移動」を重視−

2001/12/11
在宅ケアベッド「ワイドアウラベッド」をフルモデルチェンジ−パラマウントベッド−

2000/05/25
福祉用具の講習会を開催−パラマウントベッド−


歩行補助器具関連記事

2008/07/29
お洒落な花柄のステッキを発売−カインドウェア・プラナ、「ドレスステッキ婦人(花柄)・紳士用」−

2007/10/09
ステッキの支柱に生地を巻きつけ特殊樹脂加工を施した伸縮機能付きステッキを発売−カインドウェア・プラナ、「とってもステッキ布伸縮折りたたみ3点セット」−

2007/09/10
2通りの握り方で正しい姿勢をキープする高齢者用ステッキを発売−ピジョン、「リクープステッキ」−

2007/08/07
安全な歩行をサポートするお年寄りのための歩行車を発売−幸和製作所、「パセオ(Paseo)」−

2007/05/23
新機能を盛りこんだおしゃれな生地巻きステッキを発売−カインドウェア・プラナ、「らくらく携帯折り畳みステッキ伸縮タイプ」−

2006/11/01
高齢者の外出をサポートする「ステッキ・歩行車いす・車いす」を発売−松下電工、「ナショナルおでかけシリーズ」−

2006/08/11
車いす・歩行器・シルバーカー融合の福祉用具を発売−カワムラサイクル、新ブランド「あい&ゆうき」−

2006/07/31
大容量の保冷機能ボックス付きシルバーカーを発売−コンビウェルネス、「スルーンボックスHi」−

2006/04/06
体型や身体状況に合わせてきめ細かいフィッティングができる歩行車を発売−パラマウントベッド、「パラウォーク」−

2005/06/28
病院や老人施設など向けにユニバーサルデザインの歩行補助器2機種を発売−パラマウントベッド、「KA-391」と「KA-392」−

2005/05/27
日本古来の伝統文様の鹿の子絞りの布を巻きつけた折りたたみステッキを発売−カインドウェア・プラナ、「らくらく携帯折りたたみステッキ(鹿の子絞り)」−

2005/02/25
段差スルー機能を搭載した外出時の歩行を補助するシルバーカー2種を発売−コンビウェルネス、「コンビキャリースルーン」−

2003/02/13
高齢者等が利用する歩行補助車についてテストを実施−国民生活センター、「歩行補助車の安全を考える」−

2001/11/16
コットン生地使用の高齢者向け婦人用ステッキを発売−カインドウェア−

2001/11/06
歩行補助器具「ドレスステッキ」を発売−カインドウェア−

2000/10/12
杖にもなる折畳式椅子を発売−タマノ、「ステッキ&チェア」−

2000/03/10
人気キャラクター「ハローキティ」を使った高齢者・介護用品向けの新ブランドを展開−サンリオ、「ハローキティコミュニケア」−

2000/02/08
視覚障害者向け車輪付き安全杖




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。