ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



団塊世代定年退職と国内ロングステイへの交流型教育事業

−JTBと山口大学、弘前大学、「シニアサマーカレッジ」−

2005/12/13(Tue.)

大人の青汁
 JTBは2006年夏より団塊世代定年退職と国内ロングステイへの新たな取り組みとして山口大学、弘前大学と交流型教育事業「シニアサマーカレッジ」を開催する。交流型教育事業とは、地域住民と地域外住民が大学施設を使って交流をしながら本格的に学習するシニア向けの新たな教育事業で、参加者は50歳以上に限定し、全国で募集を行なう。

 受講料は130,000円前後を予定しており、各大学で最大300名まで募集する。JTBは本事業を交流文化産業への取り組みと位置づけ、すでに実施に向けて検討を行なっている北海道大学をはじめとする他大学へも呼びかけている。

 シニアサマーカレッジでは、「教育を切り口としたシニアマーケットへの新たな事業推進」「大学・行政と連携した新しい地域活性化」「地域外参加を巻き込むことによる旅行需要の創造と国内ロングステイマーケットの創造」を狙いとする。

 2007年の団塊世代の定年退職で増加するシニアの生涯学習意欲がさらに高まり多様化することを想定し、日本で初めて企業、大学、自治体が連携したもので、従来のカルチャースクールの域を脱したレベルを目指す。

 地域住民と全国から募集した地域外住民が一緒に学習をする「交流型教育事業」であり、シニアを対象にした2週間のプログラムで「生涯学習」であると同時に「地域学習」でもある。また、地域内外のシニアが地域について学習することにより地域活性化に貢献する。

 平均宿泊日数がなかなか延びない国内観光において、シニアサマーカレッジは国内ロングステイマーケットを構築するきっかけとなり、シニアサマーカレッジは自治体にとっては従来の観光とは一味違う地域学習要素が含まれた新たな観光戦略の第一歩となる。

 シニアサマーカレッジの参加者は学習意欲が高いシニアを想定しており、JTBのホームページはもちろん、大学、自治体のホームページを使ってシニアサマーカレッジの情報を全国に発信する。

 講義の提供は大学が中心となりながらも自治体や地元企業も一部講義を提供する。講義内容はシニア層に合わせてアレンジを行い、週末には大学施設や周辺観光地へのエクスカーションツアーを実施する。エクスカーションツアーでは通常のツアーとは異なる地域学習要素が強い内容とする。また、学習効果を高めるためにシニアサマーカレッジ開催の1ヶ月前から事前学習を行なう。

 そのほか、大学施設の夏季休業期間中の有効活用と大学の地域貢献を実現する。プログラム案としては、地域の自然、文化、歴史、産業などを素材としたプログラムを予定している。


株式会社ジェイティービー概要
関連記事

2008/07/31
50歳からの海外旅行「旅彩彩」ブランドの下期商品全50コースを発表−JTBロイヤルロード銀座、世界遺産を巡る旅をさらに充実−

2008/05/26
「2008北京パラリンピック競技大会」の観戦者向けツアーを発売−JTB、全国4ヶ所から出発、3コースを用意−

2008/01/29
50歳以上のシニア層向け、海外旅行と語学レッスンのパッケージプランを発売開始−JTBとベルリッツ、「”旅彩彩”旅行会話パッケージ」−

2007/11/02
高齢で聴力が落ちたことが心配な人や、手話通訳を必要としない中度・軽度難聴者向けツアー商品を発売−JTBバリアフリープラザ、ハーモニー補聴器と共同商品を発表−

2007/03/29
団塊・シニア世代向け「ドイツ鉄道の旅10日間」を発売−JTB、「趣味の旅」第二弾−

2006/09/12
「祖父母と行きたい旅行先は北海道・ハワイ」、旅行に関する調査結果を発表−JTB、「おじいちゃんおばあちゃんと行きたい旅行」−

2006/08/10
団塊世代から新たなシニアの消費動向を反映した新商品を発表−JTB、「ロイヤルロード銀座」で50歳からの海外旅行「旅彩彩」−

2006/07/18
アクティブ・シニアを対象としたローマ古代遺跡を舞台とする「知」の体験学習ツアーを発表−JTB、東京大学との企画協力により実現−

2006/07/06
9月から来年4月出発のシニア向け海外パッケージツアー14コースを発表−JTBグランドツアー&サービス、「ご出発バックアッププラン」などを同時に開始−

2006/03/10
シニア層を対象とした海外パッケージツアー計50コースを発売−JTB、「FIT」に次ぐ新たな第3の旅行形態「個客型パッケージ」−

2005/12/13
団塊世代定年退職と国内ロングステイへの交流型教育事業−JTBと山口大学、弘前大学、「シニアサマーカレッジ」−

2004/04/06
高齢者・身体の不自由な人のための旅行相談会を開催−JTBバリアフリープラザと長寿社会文化協会が共催−

2004/03/03
熟年の利用者向けブランド「旅彩彩 50歳からの海外旅行」の新シリーズ2品を発売−JTB、「JTB専属ガイド・おもてなしの旅」と「ビジネスクラスでいくこだわりの旅」−

2003/09/09
熟年世代向け旅行プランを発売−JTB、「旅彩彩 50歳からの海外旅行」−

2001/09/13
体験型学習「福祉の街づくり」プログラム第2弾発売−JTB−

2001/07/31
世界最大の国際福祉機器展REHACareとドイツ介護施設視察研修ツアー−ジェイティービーとデルフィスが発売−


生涯学習・教育・人材育成関連記事

2006/10/23
50歳以上対象の短期海外語学研修「Senior Program」を販売−NOVA、「NOVA ACADEMY Senior Program(ノヴァアカデミーシニアプログラム)」−

2005/12/13
団塊世代定年退職と国内ロングステイへの交流型教育事業−JTBと山口大学、弘前大学、「シニアサマーカレッジ」−

2005/11/29
シニア向け英会話ソフトを発売−日本ユニシス・ソリューション、「瞬脳活性シリーズシニアの旅行英会話」−

2005/02/04
社会貢献活動の一環として、IT技術を活用したカウンセリング・サービスの提供を支援−日本コムシスとNPO法人教育ルネッサンス−

2004/03/10
アクティブ・シニアをターゲットにした英会話プログラムを開始ベルリッツ、「大人の英会話」

2003/11/20
IT活用支援を通して、高齢者・障害者の自立支援・人材育成などを推進−マイクロソフト、社会貢献プログラム「Unlimited Potential」を発表−

2002/05/09
アフガニスタン教育支援のためのNGO共同募金プロジェクト−文部科学省が協力−

2001/11/13
学校教育でのIT教育推進に有力IT企業が協力しNPOを設立−沖電気工業やサン・マイクロシステムズなど−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。