ふくしチャンネル
ふくしチャンネルは、福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。 http://www.fukushi.com/
HOMEHP検索ニュース検索看護と介護の求人案内サイトマップ


最新一週間
ニュース検索
 
▲ 過去1ヶ月の最新
ニュースを検索できます



シニア女性を対象に冷凍食品に関する意識調査を実施

−ネットエイジア、71.2%が「購入する頻度が減った」−

2008/03/14(Fri.)

大人の青汁
 「リサーチTV」を展開するネットエイジア株式会社は、50歳以上のシニア女性に対して、「冷凍食品に関する意識」についての自主調査を全編Flash型ネットリサーチ「リサーチTV」により実施し、1,365名の回答を得た。

 冷凍食品は、中国製ギョーザの中毒事件を受け市場が冷え込んでおり、冷凍食品を販売する事業者も商品の安全確保に躍起となっている。

 中国製ギョーザ中毒事件後の冷凍食品を購入する頻度の変化を聞いたところ、「大幅に減った」との回答が43.4%、「少し減った」が27.8%で合わせると回答者の71.2%が「購入する頻度が減った」という結果になった。購入することが減った冷凍食品について選択肢を用意し複数回答形式で聞くと、「餃子」が73.9%で最も多く、次いで「シューマイ」44.2%、3位「春巻」(42.3%)で上位は中華系お惣菜が占めた。

 好きな冷凍食品を「お惣菜、野菜などの素材」と「食事メニュー、おやつ類」の2カテゴリーで分けて聞いたところ、「お惣菜、野菜などの素材」では(複数回答)、購入する頻度は減ったものの「餃子」が28.5%でトップ。2位は28.0%で「枝豆」、3位「シーフードミックス」で25.9%となっている。4位以下は、「コロッケ」(24.8%)「唐揚げ」(24.7%)「シューマイ」(24.3%)「ミックスベジタブル」(24.1%)「さといも」(17.7%)の順となった。

 「食事メニュー、おやつ類」では、「たこ焼き」がトップで35.3%、次いで「ピザ」が35.2%と僅差で続き、3位は「うどん」で31.7%となっている。4位以下は、「焼きおにぎり」(31.3%)「グラタン」(27.8%)「ピラフ」(25.2%)「チャーハン」(25.1%)「中華まん」(21.3%)となっている。

 自宅冷蔵庫に常備しておきたい冷凍食品を同様に複数回答形式で聞いたところ、「お惣菜、野菜などの素材」については、トップ3が「ミックスベジタブル」(30.8%)「シーフードミックス」(28.4%)「枝豆」(21.7%)。常備しておくと様々な料理に応用がきくものと、おつまみの代表と呼べるものが上位となった。「食事メニュー、おやつ類」では、「うどん」が34.4%で最も多く、次いで27.3%で「たこ焼き」、3位が25.3%の「ピザ」となっている。

 中国製ギョーザの中毒事件以降、冷凍食品を販売しているメーカーも逆風を受けているが、信頼回復を目指す企業努力も盛んに行われている。シニア女性が思い浮かぶメーカー・ブランドを聞いたところ(複数回答形式)、トップは「ニチレイ」で93.1%。2位が86.4%の「味の素」、3位が「ニッスイ」で78.4%となっている。4位以下は40%台以下となっており、上位3社のイメージの強さが際立つ結果となった。

 冷凍食品についての意識について選択肢を用意し、「当てはまる」から「当てはまらない」までの5段階で聞いたところ、「当てはまる」「やや当てはまる」の合計比率が高かったのは、「手軽でおいしい」(計79.2%)「技術の進化を感じる」(78.0%)。3位以下は「非常食として欠かせない」が67.7%、「食のスタイルに大きな影響がある」61.4%となっている。

 また、5位には「自分で作るものよりおいしいものがある」が54.2%の比率を得ており、手作りよりおいしい、と認める商品があることを半数以上の回答者が感じており、冷凍食品市場の拡大の大きな要因といえる。


ネットエイジア株式会社概要
関連記事

2008/07/25
お酒を飲む頻度、シニア男性では「ほぼ毎日」が1/3以上−ネットエイジア、「シニア世代におけるお酒の嗜好と実態」−

2008/06/27
シニアの健康意識、健康状態に60%が不安−ネットエイジア、男女50歳〜79歳対象の「シニアの健康意識調査」−

2008/06/06
「読みやすさが普及の課題」シニア世代における電子書籍−ネットエイジア、「シニア世代の電子書籍に関する実態調査」−

2008/05/02
シニア女性のテレビ視聴時間は、平日4.3時間、休日5時間−ネットエイジア、「シニア世代におけるテレビ視聴に関する実態調査」−

2008/04/25
シニア層の外食する頻度・内容等を調査「ランチの外食、女性で贅沢感」−ネットエイジア、「シニア世代における外食に関する実態調査」−

2008/03/14
シニア女性を対象に冷凍食品に関する意識調査を実施−ネットエイジア、71.2%が「購入する頻度が減った」−


健康に関する調査関連記事

2008/06/27
シニアの健康意識、健康状態に60%が不安−ネットエイジア、男女50歳〜79歳対象の「シニアの健康意識調査」−

2008/03/14
シニア女性を対象に冷凍食品に関する意識調査を実施−ネットエイジア、71.2%が「購入する頻度が減った」−

2007/09/26
団塊世代向け「緑内障・NTG(正常眼圧緑内障)」に関する調査結果を発売−ファイザー、11.3%が正常に見えなかったと回答−

2004/06/28
50代〜70代の「エルダー層の食生活に関する調査」結果−キユーピー「第15回食生活総合調査」−

2003/10/07
高齢者の家庭内事故4,176件を分析−国民生活センター、「危害情報からみた高齢者の家庭内事故」−

2003/06/20
高齢者の健康づくりの場として森林を活用するための提案等を作成−林野庁、「高齢社会における森林空間の利用に関する調査」−

2003/06/18
「ホームヘルパーに介護を頼みたい」6.6%増加−内閣府、高齢者の健康に関する意識調査結果の概要−

2001/06/22
高齢者が危ないと思いつつ使用している商品は石油ストーブ、きゃたつ、浴室、自転車−東京都の高齢者の危害危険情報調査報告書−

2001/04/17
ストレスについての調査「男性は仕事、女性は健康・介護」−2000年保健福祉動向調査−

2001/03/16
高血圧、高血糖は高年齢階層ほど高率−1999年国民栄養調査結果−




HOME広告掲載プレスリリース各種登録方法リンクの貼り方個人情報保護方針お問合せ このページの上部へ
「ふくしチャンネル」−福祉と介護の総合サイト−
copyright(C)1998-2011 株式会社 ウイッツジャパン
掲載の記事・写真・イラスト等、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。